我が家は昨年,某住宅メーカーで家を建てました。予算が限られていて自分達の個性がある家にはできなかったのですが、同じくらいの予算で建築家の建てた家を雑誌等で見ると自分達の家がとてもつまらないものに感じ、買い替えかリフォームを考えるようになりました。我が家を建てた住宅メーカー以外でのリフォーム,増築は可能でしょうか。(軽量鉄骨のラーメン構造)


増築の可能性について

建築物がどのように敷地に建っているかによりますが、構造的な考慮をすれば増築は可能でしょう。外からは見えませんが、軽量鉄骨のラーメン構造というのは通常壁の中、柱と梁の間にバッテンのブレース材(構造的に必要なものです。)がはいっていると思います。
構造上の考慮をしないで増築時に窓をつけたりドアを付けたりするためにこれらを外すと耐震的に危険な状態になってしまいますので必ず現状の構造図面を増築時の設計者に見せることです。


低予算で建築家の建てた家を雑誌等で見ると自分達の家が・・・ということについてですが。
最近のテレビ、雑誌等の情報が増えてきたこともあって、このようなご相談が増えてきています。Webコンペでもこうしたご要望が増えてきているようです。

建築家の設計による建物は写真ではかっこよく見えるものが多いですが、ローコストにするために多くの工夫や建て主さんといっしょに色々考慮して取捨選択をして実現している場合が多いです。広い部屋を確保するために収納を減らし持ち物を捨てていたり、吹き抜けを優先するために空調は我慢されていたり、と実際そこにお住まいの方の生活とデザインの特殊解といえるでしょう。
 
ハウスメーカー製の家は一般的により多くの方に受け容れられることを目指していますから、どなたにも当てはまる工夫がしてあるといえるのではないでしょうか。
ですから現在お住まいの家に足りない部分や必要な部分を増築時に解決するという考えでもよいのではないかと思います。

増築部分の外壁や、窓、または元の建物との形の関係、つなぎ方の処理方法などでずいぶん変化をつけられると思います。

またデザイン性の方向はファッションと同じように流行もありますので、あまりそれらにとらわれることなく、ご自身の生活スタイルの変化や敷地条件に考慮してお考えいただくほうが良いでしょう。
 


back

 

Copyright(C) 2000  ANOCC,INC. All rights reserved
mail@kentiku-web.com