アンケート結果

 
アンケート結果 1   
 

 

 
 

新築住宅はアパート併用なので結果的に2世帯

家では新築住宅をアパート併用にしたので結果的に親世帯と私たいの世帯が店子にはいったかたちになっています。親の世帯は1階の一室を私たちの世帯が3階に入っているので結果的にスープのさめない距離というのが実現されています。ただ建物そのものは「家」という感じがしないのが残念です。
(主婦・20代・東京都)

 
 

 

戻る

 

 




 

 

 
 

ウチは2世帯どころか3世帯です。

うちは、周りが田んぼや畑ばかりの田舎で敷地が広いこともあって同一敷地内に3世帯が同居?しています。祖父と祖母は戦前の茶室付きの離れを使っていて、両親はそれに渡り廊下で繋がった母屋です。私たちはその建物から10mほど離れたところにガレージと一体で新築した小さい建物です。そんな訳で普段は食事も3世帯が別々にとっているのですが、週末などときどき子供といっしょに両親、祖父母と鍋や焼肉などをしたりします。始めからこういう状態になってしまったのでこれといった工夫というのはありません。もし、都会でこんな感じの暮らしができれば文句ないのですが、、、
(会社員・20代・茨城県)

 
 

 

戻る

 

 


 


 

 

 
 

2世帯別々の入り口のみの機能の玄関をやめ、テラスや縁側を作りどこからでも家に出入りできる広いホールを居間兼玄関のように考えています。

2年前に設計の依頼をうけた住宅では、建て主のご夫婦(30代)が資金面も含めご両親の援助を受けることになり、それならいっそご両親のマンションは人に貸して一緒に住みましょう、ということになりました。せっかく一緒に住むのだから、2世帯でなければ成立しえないような空間作りをしましょうということで、私がご提案したのが、よくありがちな2世帯別々の入り口を設けない。そのかわり1階の日当たりの良い場所に8畳くらいのタイル張りのホールを設けました。そこには縁側的な長いベンチやテラスがしつらえており、家に帰ったときや、住宅の内部の移動もそのホール脇を通り抜けるため、自然に住宅の中心がうまれ、そのホールを挟んで2世帯を分けるプランにしました。「お嫁さんになんとなく話しかけやすくなった。」とはお母さんの弁です。
(設計士・40代・神奈川)

 
 

 

戻る

 

 

     

 

 アンケート結果 1        



 

 

 
このページへのお問い合わせはこちらからどうぞ。 

戻る
 

 
Copyright(C) 2000  ANOCC,INC. All rights reserved
mail@kentiku-web.com