ガーデンディテール

 

 

 

施工:(有)プリムローズ・湘南企画工芸

 

▲写真手前より、太さを変え錯覚によって道のりの
距離感を出すことを試みた最初の作例。
先に説明したようにラインは、φの応用、両側面は、施主による植栽、基本的なベースの提供と施主の配植との共同作。

 
 

 

▲この門柱は、ガウディーのテレジア学院の紋章
中央部分をモデルにしている。
間口巾が1200oに設定されているがネジレの手法によって躍動感と開口に巾を感じさせる。
スパイラルの造形は、平面、立体造形も併せて永遠と回帰を感じさせてくれる。
 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Copyright(C) 2000  kentiku-web.com All rights reserved   

 

INDEX

 

 

 

 

 ギャラリーに戻る

データベースに戻る