compe-web.com

応募要項

 

142


    杉並区の新築分譲住宅2棟設計デザインコンペ

    コンペのジャンル:住宅の設計デザイン提案
    応募対象:建築家設計事務所、建設会社の設計部など

    締め切り:12月22日に締め切られました。
    ご応募ありがとうございました。



 

経過報告


    開催者の方より感想コメントをいただきました。

    年明けよりいろいろ悩み続けておりましたが、相談先候補として以下の三社の方を考えています。

    アトリエ ハル様  B.B.Architects  プランニングシステム

    質問や多少の変更可能性の相談なども視野に入れて今後も検討していきたいと思います。

    ご応募いただいたご提案はいずれも様々な工夫にあふれ、今回の敷地や私の考えなど一様ではないと思いますので、決していづれが優れいづれが劣るといったことでなく、すばらしい提案の数々でした。
    選考結果は、今回の相性的なものとお考えいただければ幸いです。

    各応募案への感想は以下です。

    アトリエ ハル様 
    A棟に関しては、エントランス部分のしつらえが楽しみです。リビングの奥行きがもう少しあるといいなと思いました。また畳コーナーも部屋として確保したいです。B棟のエントランス周りとリビング前の南面に開放感があって非常によいと思いました。

    ウエムラ設計
    A棟に関して、テラスはいいのですが、リビングとダイニングが分断されているところが気になりました。和室が4畳というのもすこし無理があるかもと思いました。外観は整理されたデザインで良いものだと思います。
    B棟に関して、LDKは広くてよいのですが、二階にいくルートが区分けしてあったほうがよいと思いました。

    遠藤建築設計研究室 
    A棟の階段でアプローチのアイデアは斬新です。屋上テラスも気持ちがよさそうです。一間角の中庭は1階に明るさをもたらすかどうか
    B棟で旗状敷地のアプローチを二階にもってきて有効利用するというのも明案だと思いました。が一階での各部屋の通風と明るさの確保がちょっと心配です。

    太田信也+ビルディングワークショップ
    A棟、B棟とも前庭という考えは非常に良いと思います。またこれだけ広いとなかなかが面白い家になるのではと思います。各個室への南面採光が確保されるのかどうかがちょっと心配です。

    沢田創造研究所
    敷地の考え方など要望を完全に超えた提案です。南側からの採光などがどのようになっていくのか、A棟はB棟の影になってしまうのではと心配でした。トップライトで解決ということなのでしょう。これからの家はホームシアターなどあるといいでしょうね

    鈴木 隆文
    LDKが広くとられているのは良いと思いました。階段が南側にあるのは部屋への採光を妨げないだろうかとおも思いました。A棟での南東キッチンもそういった理由で採光を妨げるような気もします。ただ中庭で採光を確保されているやり方は良いと思いました。
     

    津藤建築設計事務所
    A棟、B棟ともに南側でのデッキテラスとLDKの関係は魅力的です。広がりも確保されているように思います。二階での個室の取り方が多少無理があったり南面との関係で有利不利がありますね。

    富田建築設計事務所
    非常にコンパクトにうまくまとめられている提案と思いました。ウッドデッキを取り込むかたちも良いと思います。B棟はLDKが非常に広く取られていますが、二階に上がるルートがオープンになっていますね、A棟ではリビングとダイニングがウッドデッキを介して切れてしまうので一体化した広い部屋の方が良いかと思います。

    Trim建築設計
    半地下という考え方は思いもよりませんでしたが半地下階への採光や湿気の問題が解決されれば、このような方式もあるのでしょうね、テラスや吹き抜けによって採光と通風が確保されるのでしょうが、半地下がどこまで明るさと快適性を確保されるかちょっと心配です。

    B.B.Architects
    非常にわかりやすい図面表現でした。A棟、B棟とも広がりを確保しながらキッチンの機能をうまく処理されていると思います。特に旗状敷地の奥は外から見えないという点が心配でしたが、その部分を充分意識された設計デザインで好感が持てました。パースでの説明も良かったです。

    藤井秀幸建築計画
    B棟での二階アプローチとバルコニーの一体化は面白いと思いました。A棟の一階でのLDKからの階段や浴室への動きが多少疑問です。二階個室と南面との関係など収納も含めもう少し広さが確保されて欲しいかなと思いました。

    プランニングシステム
    すっきりしたデザインで個室もあっさり確保されていると思いました。二階のリビングも天井形状とデザインが魅力的ですね。テラスとリビングの関係もダイナミックです。

    松澤建築設計事務所
    A棟、B棟とも一階でのLDKの広さがもう少し欲しいかなと思いました。廊下的な部分を部屋に取り込んでいただければと思いました。外観デザインは非常にうまくまとめられていました。

    U設計室
    B棟のLDKの広々さが非常に魅力的ですね。それに比較してA棟でのLDKがせせこましく感じされててしまいました。A棟よりもB棟の方がリッチな感じに出来上がりそうな気がしました。

    潟潤[クス溝口
    壁をくっつけてしまえというのも大胆な提案だと思いました。その分リビングなど広く使えるのだとは思います。が通風と採光が二面になりますね。A棟では水周りが南側にきてしまうのも少し疑問でした。ですが2棟の現場でも集合住宅的アイデアも可能なのだなと感心しました。

     


    新年明けましておめでとうございます。
    昨年中に皆様からの応募案を受け取っています。
    今回の私どもの趣旨をおくみとりいただいた多くのご提案にはびっくりするとともに感謝しております。
    年末から年始にかけてじっくり拝見させていただいておりますが、どれも甲乙つけがたく、この中の幾人の方とは一度ご面談させていただきたく存じます。ひとつに絞るのは大変難しいかとも思っていますが、早々に結果をお知らせしたく思っています。
    また現地も更地になっていますので候補の方には実際に敷地も見ていただきたく思っています。
    施主支給の素材につきましてもカタログとサンプルも準備していますので、1月中にはご面談の段取りを組みたいと思います。
    まずは皆様に御礼申し上げます。



 

ご応募ありがとうございました。
応募された方の応募作品です。
(順不同・敬称略)
事務所名は建築データベースにリンクしています。

アトリエ ハル   Page   1    2    3

ウエムラ設計    Page   1    2    3    4

遠藤建築設計研究室     Page   1    2    3    4

太田信也+ビルディングワークショップ    Page   1    2    3    4    5

沢田創造研究所   Page   1

鈴木 隆文     Page   1    2    3    4    5

津藤建築設計事務所    Page   1    2    3    4    5    6

富田建築設計事務所   Page   1    2    3

Trim建築設計     Page   1    2    3    4    5

B.B.Architects    Page   1    2    3

藤井秀幸建築計画   Page   1    2    3    4    5

プランニングシステム   Page   1    2    3    4    5    6

松澤建築設計事務所    Page   1    2    3    4    5    6

U設計室    Page   1    2    3    4    5

潟潤[クス溝口   Page   1    2    3

今までのコンペ結果や、応募案をご覧になった方から、応募者にご自分の家の設計を頼めないか、というお問い合わせをよくいただきます。応募案の社名は建築データーベースにリンクしていますので、直接ご相談をしてください。



 

質疑応答

 ご質問   住宅購入者のターゲットはどのようなイメージをお持ちでしょうか? 

    回答 年齢    B棟 30代〜40代   A棟 40代〜50代
    家族構成  A棟 ご夫婦    B棟 ご夫婦・子供2名ほど  
    購入金額想定 A棟 土地建物で1億円前後  B棟 土地建物で8000万円前後(12月6日)

 ご質問   コンペの結果設計依頼をいただけた場合の業務内容はどのようにお考えでしょうか?

    回答設計案を選択の上、候補の設計士の方とも相談で決めたいと思います。付加価値のある優れた建物を建てたいと思っていますので条件等合うようでしたらトータルでお任せしたいです。 (12月6日)

 ご質問   その場合の設計料についてはいかがですか?

    回答 設計案を選択の上、候補の設計士の方とも相談で決めたいと思います。建物の全体工事費を含めた全体像で検討したいと思っています。(12月6日)



 

■ 募集内容 

家族構成

    3LDK程度で考えています。

工事概要

    新築住宅2棟を建てます。

希望条件・要望

    建築コストを考慮しながらデザイン性で付加価値をもった住宅の設計デザインを要望します。
    敷地をふたつに分けていますが2棟の関係(プライバシーの配慮など)を考慮した設計をお願いします。
    施主支給材料として、断熱材と内部壁紙等を指定します。
     

要望イーメージ

    開放感を感じられるよう天井高さや日当たりなど
    現代的でありながら古くなっても価値の変わらないデザイン性
    都会的でも温かみがある感じです。

駐車場の有無

    駐車場はA棟、B棟とも2台づつほしいです。

入居時期

    工事完成時期は6月を予定しています。

予算

    予算は坪単価で50〜55万円程度(経済設計で)お願いします。



 

■敷地概要 

所在地

    杉並区桃井

敷地面積

    敷地面積 A棟120uとB棟136.9u 

法的条件等


    敷地図面

    第一種低層住居専用地域
    建蔽率:50%
    容積率:100%
    高度地区:第一種高度地区
    防火指定:準防火地域
    日影規制:3h/2h 測定面1.5m 10m以上
    風致地区:なし
    高さの限度:10m
    壁面後退:なし
    建築協定:なし
     



 

■敷地現状 


現在の状況
 


    既存建屋ありますが、12月上旬に解体予定です。
     


▲手前のベージュの二階建てが建っているところが敷地です。


▲門の手前の木が生えているところまでが敷地です。



 

Webコンペ事務局よりひとこと

    ・「Webコンペ」についての説明はこちらをクリック
    ・応募案の提出方法はこちらをクリック
    ・締め切りまではコンペ開催の方に質疑応答できますので、メールで質問してください。
    ・コンペの参加費は無料です。



 

 back

 
Copyright(C) 2000  ANOCC,INC. All rights reserved
mail@kentiku-web.com