compe-web.com

応募要項

 

130

    東京都世田谷区の新築住宅設計デザインコンペ

    コンペのジャンル:新築住宅の設計デザイン提案
    応募対象:建築家設計事務所、建設会社の設計部など

    締め切り:11月28日に締め切られました。
    ご応募ありがとうございました。

 



 

結果発表

ご応募の皆様設計案ありがとうございました。
結果から申し上げますと採用案無しとさせてください。プランを提案してくださった事務所さま、建築士さま、今回は本当に申し訳ありません。想像もできないプランが出てきたのは、皆様からの提案であったのは間違いありません。
採用案無しの理由は以下の通りです。

 19の事務所、設計士の方々からプランを戴き一部を除いてはほぼ希望通り、どれも甲乙つけがたい内容でした。
しかしながら、設計料に関しては明示されているものの建築費に関しての説明があるもの少なく、設計の方により30坪から50坪までプランに幅があり、本当今の予算で建物が建つのか自信がもてなくなってしまいました。過去の工務店の実績等建築費の解説があると参考になると感じました。要望で予算見積もりについてもっと強くお願いしておけばよかったのかもしれませんが、つまり「この予算で家が建ちます」という裏付けが欲しかったです。
またちょうど例の偽装問題が起きて、設計事務所の場合万一瑕疵があったときの受け皿はどのようになるのか不安に感じるようにもなりました。家の建築の依頼先が複数(設計士、工務店、監査会社、保険会社)になるのと、例えば一社(ハウスメーカーなど)の時では、一社の方が交渉が明確であるのではという話しも出てきました。(コンペに参加されている方々がそうだといっているのではなく、現状の建築方法のシステムや制度が不明確と感じるようになってしまいました。お気を悪くなさらないでください。)
ご応募いただいた一部の建築士、事務所の方々に上記理由を質問させていただきましたが、やはり私の不安を払拭する内容ではありませんでした。今回は、そういったことも含めてご提案から選ぶことができませんでした。申し訳け有りません。

 

・太田信也+ビルディングワークショップ様 さま

外観イメージ、間取り、広さは希望にほぼ沿った内容になっていました。リビングと吹き抜けが畑の広がる東側に位置しているところも気に入りました。しかしながら、オーソドックスかなと思いました。

 

・前鶴謙二設計事務所 さま

広さ、間取りに満足しました。特に浴槽からの眺望が広く、間取りは住居部分が玄関をはさんで2つになり広がり感じられるところに魅力を感じています。また、ビルトインではなく車庫と庭をオーバーラップさせているおりコストダウンにつながるかと感じています。外観イメージは、実施するとなると外装の選択をしたいと思いました。

 

・アルキメディア建築研究所 さま

応募作品の中で一番奇抜で斬新であると感じ、今までの既成概念をくつがえされました。カーポートまでのアプローチは魅力的でした。広さ、間取りはほぼ希望通りで中庭もありました。しかしながら、ここまでの前衛的なモダンな外観に踏み出す決断ができませんでした。

 

・樋口義信建築計画事務所 さま

広さ間取りは希望通りです。唯一周辺の環境を具体的に考慮していただきました。浴室から中庭を臨み、物置を目隠しに使うプランは一石二鳥的、良いなと感じました。中庭とガレージの兼用案も気に入りましたが、長細い屋上の使い勝手はどうなるのかなと思いました。

 

・Life & Design Studio Tam さま

広さ、間取りが希望以上です。特にガレージは2台分ということで満足しています。また、廊下から臨む浴室テラスまでの通り抜けは魅力的ですし、2階の収納が大きく取られています。予算も明記していただきましたが、盛りだくさんの内容で予算を大幅に超えるのではないかと若干心配になりました。

 

・アトリエ スピノザ さま

間取り、広さは満足です。リビング・ダイニング・キッチンを2階に配置することで、日常の生活を2階で過ごすというコンセプトは眺望もとれで有意義かと感じました。畑の広がる東側に開放感を取るのも、周辺環境を吟味していただいた結果だと思います。屋上が南側に配置されていればなと感じました。

 

・ロートスブック さま

予算内に納める方法と将来の増築方法を明記していただき現実を実感できました。若干広さが足りない部分は、坪単価の計算に余裕を持っていただいている結果と思います。ガレージ部分が2階、庭に面する部分は平屋のアイデアは魅力を感じます。つなぐ部分が廊下のみなのは、生活が2つの部分が分離してしまうような印象を持ちました。

 

・A.K.A.建築・都市研究所 さま

 

非常にシンプルでコストを意識したプランと感じました。それでいて、必要充分な間取りと広さを確保しています。2階や屋上へのアクセスの仕方にゆとりがあり、開放感を感じられそうです。全体的に若干細長い部分が気になっていますが、もう少し幅を広げることもできるでしょうか。

 

・彩鳳建築設計事務所 さま

ルーフバルコニーが3方に広がるのは非常に魅力的でした。合計で50坪という広さも良かったのですが、予算内におさまるのかどうかがわかりませんでした。外観のモデルも写真いりでわかりやすくイメージしやすかったです。

 

・h+s Architects さま

コストの部分と実用の部分を両立したコンセプトに感じました。広さと間取りは希望通りに取れております。2階の風呂から景色が望めるというのが気に入りました。ガレージに関してはコストの部分から家とは別部分で予算外でしたが、余計なコストを発生させない対策も考えていただいており、実現性を感じさせる内容でした。

 

・ピイア一級建築士事務所 さま

他には無い独特な屋根を利用して、家の存在感を強調しているのが伝わってきました。実際に立てたら目立つだろうな、と感じました。ウォークインクローゼットが広く取れているのは気に入ったのですが、主寝室とは別の部屋にあるのは少し不便な気がしました。ルーフバルコニーへの階段は内階段の方が良いのかなと考えていましたが、内階段と外階段のメリットデメリット等の説明があればわかりやすかったです。

 

・アーキクリエイション さま

法的条件、規制を図解入りで説明してありました。ありがとうございます。作りも立体的で、斜めの部分にテラスを配置したり、奥行き広さを感じられるプランに思いました。バスルームから中庭が見えるのも非常にひかれました。間取りに関してはほぼ希望通り、バルコニーも東南側に大きく2階から3階に取れています。

 

・匿名希望 さま

ガレージを居住スペースと同レベルに持っていくための、スロープとセットバック距離を明示していただいておりました。ショールーム的ガレージのイメージに一番近いもの(というかショールームそのもの)を提案していただきました。ただ、コストの関係から平屋建て、将来増築というプランで間取りが希望を下回ってしまい、そこがどうしても譲れない結果になってしまいました。発想として一つの提案でした。感謝しております。

 

・岩谷昭一建築設計事務所 さま

ローコストの基本的考え方、今回の要望と予算では厳しい面があるとの説明を戴き素直に反省しております。その部分で、広さは若干狭く感じています。南に向かい屋根がおりて、道路側から見える部分は3階建てになるような、段差を生かした間取りでした。道路側と庭側とまったく違う表情を見せる住宅で興味深く感じました。複雑な形状による、メンテナンス性(外壁の保守、雨漏り)は変わりないのでしょうか。

 

・KSA 一級建築士事務所 さま

ほぼ希望通りの間取りで、各場所から望める景色の範囲を図示していただきました。家事室がキッチン、洗面の動線の中に取れており、使い勝手がいいのではと思いました。洗面室の奥にトイレがあるので客人があるときには少し不便に感じました。

 

・久保寺俊郎都市・建築設計事務所 さま

中庭を広く取り、大きく2つの部分に分かれた内容のプランでした。また敷地を最大限利用した間取りとなっていて広がりがあるのですが、実用面積が少なく感じました。南側の庭が無く、中庭だけで満足できるかどうか判断がつきませんでした。浴室が坪庭に面しており露点風呂の雰囲気を感じられそうでした。

 

・AIC建築事務所 さま

キッチンが主役のリビング・キッチンです。それから、車との生活を身近に感じられるようなパティオを計画していただきました。また、家具の配置まで考えていただき、このまま生活できそうな内容でした。あた、8本のコンクリート大黒柱というのは、インパクトがあるのでしょうが私達にはなかなかわかりづらかったです。

 

・千賀建築設計事務所 さま

庭へ車を入れることができる配置計画は画期的だと感じました。メリットが非常にあります。ただ、家の横幅、規制の1.5m壁面後退との兼ね合いを考える必要があります。間取りは限られた中でも必要な間取りをほぼ盛り込んでいて満足できました。車の導入スペースに伴い家の幅が狭くなることに納得できるかがポイントと感じました。

 

・建築相談センター さま

予算の関係から、間取りが限られた内容になりました。今回の私の提案に多少無理があったことに率直に反省します。外溝等現在あるものを有効に使うプランで、吹抜けを配置して空間を大きく感じられるようなイメージを持ちました。

 

 



 

応募された方の応募作品を掲載いたします。(順不同・敬称略)
事務所名は建築データベースにリンクしています。

AIC建築事務所      Page   1    2    3    4

AKA建築・都市研究所      Page   1    2    3    4

アーキ・クリエイション      Page   1    2    3    4    5    6

アルキメディア建築研究所       Page   1    2    3    4

糾竰J昭一建築設計事務所          Page   1    2    3    4    5    6  

h+s Architects         Page   1    2    3    4

太田信也+ ビルディングワークショップ    Page   1    2    3

KSA一級建築士事務所      Page   1    2    3

(有)建築相談センター         Page   1    2    3    4

(有)久保寺敏郎都市・建築設計事務所      Page   1    2    3    4

彩鳳建築設計事務所      Page   1    2    3    4  

アトリエ スピノザ   Page   1    2    3    4    5

(株)千賀建築設計事務所   Page   1    2    3

ピイア一級建築士事務所   Page   1    2    3    4

樋口善信建築計画事務所/一級建築士事務所    Page   1    2    3    4    5 

前鶴謙二設計研究所      Page   1    2    3  

LIFE&DESIGN    Page   1    2    3    4    5

ロートスブック  Page   1    2    3    4    5

匿名希望      Page   1    2    3    4

今までのコンペ結果や、応募案をご覧になった方から、応募者にご自分の家の設計を頼めないか、というお問い合わせをよくいただきます。応募案の社名は建築データーベースにリンクしていますので、直接ご相談をしてください。



 

■ 質疑応答

質疑応答

 ご質問 あげられた要望以外に具体的に必要な部屋と広さのイメージはありますか?畳の部屋は必要ですか?
客人は多いですか?またその方々が泊まられることはありますか?

    回答可能であれば、年に数回お客さま用の寝室として使う程度の和室。
    頻度は多くないです。月間2-3回、宿泊は年間5回程度(11月18日)

 ご質問 ウォークインクローゼットは絶対の要望ですか?
持ち込み予定の家具等はありますか?ありましたら寸法を教えてください。

 

    回答絶対の要望です。持ち込み予定の家具等は
    ソファー(1960*960*870ミリ)1つ、ハイチェスト(900*572*1300ミリ)2サオ、サイドボード(2040*400*1405ミリ)2つ、テレビ32型(850*600*570)、その他は入居時に用意します。サイズは全て横幅*奥行*高さ(11月18日)

 ご質問 2階建てにはこだわられますか?

    回答屋上(3階)からの景色を楽しみたいです。(11月18日)

 ご質問 寝室はベッドをお使いですか?

    回答クイーンサイズ(1600*2110*500ミリ)のベッドを使用しています。

 ご質問 屋上の使われ方はどのようなことを想定していますか?

    回答花火大会の鑑賞、ランチを食べる、趣味の天体望遠鏡(大掛かりではありません)(11月18日)

 ご質問 ショールーム的なガレージは広い床面積が必要になると考えられますが、優先順位は高いでしょうか?

    3台目の駐車スペースは客人用と捉えて良いですか?(停められれば良い、駐車した際は残りの2台の出入りには3台目を動かす必要がある、程度の扱いで良いですか?)
    自転車置き場は必要ですか?

    回答予算内で無理であれば、あきらめます(優先順位は一番低い)
    3台目の駐車スペースは客人用ですが、3台は並列で出し入れ可能なように駐車希望です。
     自転車置き場は必要ありません(11月18日)

 ご質問 敷地周辺の建て込み状況を知らせていただけますか?現況では畑のみと考えればよろしいのでしょうか?隣接している畑はどちら側になりますか?また、近隣の建物等の状況をお教え願います。

    周辺が畑に隣接しているとの事ですが、敷地から見て景色の良い方向はどの方角になりますか?

    道路の方向を北側として、南・西・東側隣地の様子(2階建ての家が建っている、空地、等)を教えてください。

    土地周辺が畑に隣接しているので、これを活かした明るく住みやすい家 ”とあります。デザインの方針を決めるために、敷地の所在地あるいは周囲の現況写真などをUPしていただけるでしょうか?

 

    回答道路を挟んで北側、東側、南側は畑です。南西側は隣地の庭です。敷地中ほどの西側より北側は隣地建物になります。


     北側、南東、南、南西の方角が景色がよい方向になります。


     西側のみ隣地建物が建っております。北、東、南は畑です。南西は隣地庭です。
    写真をUPします。(11月18日)


 ▲東側の畑を2階から見る


  ▲南側2階からの風景


 ▲西側2階からの風景


 ▲北側畑の風景

 ご質問 総額に含むものを、建物本体工事一式+付帯工事費(外部設備引込・排水諸工事)+外構工事(門扉、車庫、塀等)+諸費用(各種申請料・設計料・印紙代)+消費税等と考えると、かなりのローコストあるいは小規模な建物になりそうですが、範囲の想定はこれでよろしいでしょうか?

    回答その通りですが、広さは最低45坪欲しいです。(11月18日)

 ご質問 現在のご予算では、既存家屋より小さい建物になるように思うのですが、予算重視ですか?それとも、広さは既存家屋程度必要で予算アップもあり得ると考えるべきでしょうか?

    回答予算2200万は絶対ではありません。2500万程度(解体含まず)までなら対応可能です。 (11月18日)

 ご質問 来年夏前には入居”は絶対条件でしょうか?

    回答大幅にずれない程度(2-3ヶ月程度)であれば、結構です。



 

■ 募集内容 

家族構成

    夫婦2名(将来子供2名含め4名)

希望条件・要望

    ・2階建+屋上(最低6畳)
    ・開放的なバスルーム(大きな窓)及びパウダールーム
    ・アイランド型キッチン
    ・1階にショールーム的なガレージ(車ベンツEクラス程度の大きさ1台分)
    ・収納たっぷり(広めのウォークインクローゼットを一つはお願いいたします)
    ・1階に家事室 

要望イーメージ

    光があふれる家で白い空間
    シンプルモダン
    土地の形状が長方形なためそれを生かした設計
    土地周辺が畑に隣接しているので、これを活かした明るく住みやすい家をローコストで建てたいと思っております。

駐車場の有無

     現況2台駐車場ありで3台駐車希望

入居時期

     来年夏前には入居希望

予算

     予算に関しては2200万前後(総額)で解体費含みません。

01

 

■敷地概要 

所在地

    東京都世田谷区

敷地面積

    敷地面積 297.53平米(90坪)

法的条件等(11月8日追加)

    図面はこちらをご覧下さい。

    法的条件

    ・一種低層地域

    ・準防火

    建蔽率 40%  容積率80%

    ・第一種高度地区 絶対高さ10m  日陰4h−2.5h

    ・壁面後退 道路側2m その他1.5m

     ・世田谷西部地域地区計画

     ・第2種風致地区

     ・世田谷区国分寺崖線保全整備条例
     



 

■敷地現状 


現在の状況
 


写真でも若干わかるように、道路面から、1メートル程度敷地は上がっています。

 現況は古屋(延床180平米)がたっています。
水道管は25mmがきています。ガスはプロパンです。都市ガス工事を考慮中です。



 

Webコンペ事務局よりひとこと

    ・「Webコンペ」についての説明はこちらをクリック
    ・応募案の提出方法はこちらをクリック
    ・締め切りまではコンペ開催の方に質疑応答できますので、メールで質問してください。
    ・コンペの参加費は無料です。



 

 back

 
Copyright(C) 2000  ANOCC,INC. All rights reserved
mail@kentiku-web.com