compe-web.com

応募要項

 

No.093

東京都中野区の新築アパート兼住宅の設計デザイン

    コンペのジャンル:新築アパート兼住宅の提案
    応募対象:建築家設計事務所、建設会社の設計部など

    締め切り:12月8日に締め切られました。
    ご応募ありがとうございました。



 

応募された方の応募作品を掲載いたします。(順不同・敬称略)
事務所名は建築データベースにリンクしています。

IL・CAP一級建築士事務所    Page    1   2   3   4   5   6

I.N.E建築設計室    Page    1   2   3   4   5   6

青山聡建築設計事務所    Page    1   2   3   4   5

アーキファクトリー一級建築士事務所   Page    1   2   3   4   5   6

(株)RHS技術研究所    Page    1   2   3   4   5   6

(有)入村建築設計事務所   Page    1   2

角田綜合設計事務所    Page    1   2   3   4

岸雄一郎建築都市設計事務所    Page    1   2   3   4   5

キートス建築デザイン工房   Page    1   2   3   4   5

(有)一級建築士事務所クリップ    Page    1   2   3   4   5   6

建築工房うつわ   Page    1   2   3   4   5   6

SOサトオガワ アーキテクツ    Page    1   2   3   4   5   6

叶T貞吉建築設計事務所     Page    1   2   3   4   5

田村商店設計室    Page    1   2   3   4

ディーフォーエム建築設計事務所    Page    1   2   3   4   5

デザインスペック   Page    1   2   3   4   5   6

ピー・オー・アイ アーキテクチャー    Page    1   2   3   4

Hirosi Kawase Architect     Page    1   2   3   4   5   6

泣tナキサチコケンチクセッケイジムショ   Page    1   2   3

(有)マーガレットフィールド    Page    1   2   3   4   5   6

山田 力    Page    1   2   3   4   5   6

匿名A   Page    1   2   3   4

今までのコンペ結果や、応募案をご覧になった方から、応募者にご自分の家の設計を頼めないか、というお問い合わせをよくいただきます。応募案の社名は建築データーベースにリンクしていますので、直接ご相談をしてください。



 

■ 質疑応答 

質疑応答


    ご質問> 住部分(母世帯、子世帯の両方)の全てを3階に位置し、外部階段でアプローチすることは好ましくないのでしょうか?
      

      回答多少不便かと思いますが、貸室が増えるのであれば検討の余地は十分になりますその際には、ホームエレベーター設置で検討ください。(11月28日)
       

 


    ご質問将来的に居住部分を賃貸にするのは、母世帯それとも子世帯の住居部分でしょうか?
    または住部分全体を賃貸にするお考えでしょうか。その考え方によって住部分へのアプローチが法的に違ってくると思われます。
      

      回答居住部分を賃貸する際には、全部賃貸にだしてしまうと思います。(11月28日)
       


    ご質問> 希望条件・要望のなかに「一部敷地を切り出して接道を増やす」という表現が ありますが、具体的にはどのようなことなのかご教示願います。
    また仮に一部切り出すことが可能な場合、土地の持ち主に了解を得る必要があると思われますが、採用案が切り出し案の場合、土地の持ち主の意向で採用後実現できない場合もあり得ますか?

    敷地測量図において北側の道路に接道しているのは2.54mと理解してよろしいですか?左側の測量図では道路が北側敷地境界線上に接道しているようにも見えます。

    住所をお聞きして敷地を見学にいくことは可能でしょうか
      

      回答当然ありえます。接道部分の一部(駐車スペースあたり)を道路にすることで幅員が増えて共同住宅が可能だとか、、住宅メーカーの方が以前営業にこられた際におっしゃってました。

      接道は2.54Mでよいと思います

      住所については、地主との問題もあるのでWebでOpenにはできません。(11月28日)
       


    ご質問 > 借地ということですが、借地契約に新規建築物の構造制限などありますか、例えば、RC構造は、ダメとか
      

      回答構造制限については、更新が2年後のためこれを踏まえて改訂予定です。よって無いものだと思ってください。(11月28日)
       


    ご質問 敷地周辺の状況を教えてください。
      


    ご質問 既存建物は敷地東側に庭をとっているようですが、敷地周囲はどのような状況に なっているのでしょうか(隣家が近接している、3階建てが建っているなど)?
      

      回答 敷地北側(図面上部)・・・幅員1.5M程の私道を挟んで2階建て民家が立っております。
      敷地東側(図面右部)・・・2階建て民家家屋に隣接しております
      敷地南側(図面下部)・・・2階建て民家庭部分に隣接しております
      敷地西部(図面左部)・・・上部の私道隣接部を除き、3階建てマンション裏部に隣接しております。(11月7日)
       


    ご質問 構造に関する御希望はありますか?
      

      回答 特に希望はございませんが、防火地域の関係上、一部法令上の制限を受ける可能性があったかと思います。(11月7日)
       


    ご質問 敷地上、中程に用途地域境界線がありますが、敷地の東西どちらの部分が第一種低層住居専用地域なのでしょうか?
      

      回答 西側(道路接道側)が、近隣商業地域となり、東側が第一種低層住居 専用地域となります。(10月27日)
       


    ご質問 もより駅や駅から徒歩何分くらいか教えていただくことはできますか?
      

      回答 最寄り駅は、西武新宿線の鷺宮より徒歩4-5分程度です。(10月27日)
       



 

■ 募集内容 

概要

    中野区で300平米の借地にアパート兼住宅を建築したい。
    ただし、斜線や接道の問題等建築制限がある中で建築面積、住戸数を有効に建築したい。

希望条件・要望

    ・住部分・・2世帯として母1名(1LDK〜2DK):夫妻2名+子供1名予定(2D
    K)
    ・賃貸部分・・最低でも7世帯(ワンルーム〜1K)

    ・居住部分については、母と息子夫妻が居住するため、入口、キッチン、トイレ、バスは別途設けた二世帯にしたいのですが、たとえば、リビング部分が隣り合わせになっておで間仕切りを空けると大きなリビングになるような形で普段は内部つながれる様な感じが良い。また、屋上で日向ぼっこが出来るスペースがほしい。
    ・夫婦部分については、キッチンもバスも賃貸用レベルでかまいません。
    ・将来的には、居住部分も賃貸に回せるようにしておきたい。
    ・賃貸用については住戸数をどんな設計でも7戸は確保できるのですが、できれば8戸以上、一戸でも多くできるような設計を考えていただきたい。
    よって3階建てになると思いますが、現状の地形では、北側斜線、接道の問題から重層長屋しか認められないようです。この辺りをいかにうまくクリアできるかがポイントのようです。
    また、一部土地を切り出して、接道面積を増やし、共同住宅にすることも考えていますが、これについては賃貸戸数が重層長屋に比べて増加する場合であれば、十分検討の余地はあるかと思いますので、この辺りもご提案いただければ幸いです。
    詳しくは敷地図等をご覧ください。 

    あくまでもプライオリティは
    @賃貸戸数の確保
    Aコスト
    A居住部分の広さ
    B居住部分の使い勝手
    C駐車場のスペース
    です。

要望イーメージ

     特にイメージはございませんが、いわゆる住宅メーカー系にないデザインアパート・居住空間で、空室率を押さえるためにも将来的にも飽きの来ない設計をお願いしたい。

駐車場の有無

     最低1台、できれば2台

完成時期

     アパートのため、現アパートの取り壊し等から、完成を来年中を予定。

予算

     8000万円程度をベースに、床面積、部屋数等により考慮します。



 

■敷地概要 

所在地

    東京都中野区

敷地面積

    (旧法による借地)約300u

法的条件等



 

■敷地現状 


現在の状況
 



 

Webコンペ事務局よりひとこと

    ・「Webコンペ」についての説明はこちらをクリック
    ・応募案の提出方法はこちらをクリック
    ・締め切りまではコンペ開催の方に質疑応答できますので、メールで質問してください。
    ・コンペの参加費は無料です。



 

 back

 
Copyright(C) 2000  ANOCC,INC. All rights reserved
mail@kentiku-web.com