compe-web.com

応募要項

 

No.092

    神奈川県小田原市の新築住宅設計コンペ

    コンペのジャンル:新築住宅の設計デザイン提案
    応募対象:建築家設計事務所、建設会社の設計部など

    締め切り:10月20日に締め切られました。
    ご応募ありがとうございました。



 


結果報告
 


    開催者の方より結果の報告がありました。
    *******************************************************
    棚橋先生にいろいろお話を伺い、
    その結果CLIP事務所さんにご相談お願いする運びになりました。
    (有)一級建築士事務所クリップ   Page   1   2   3   4   5   6

昨年12月に土地を入手してから、ある設計事務所に設計を依頼してありましたが、役所との調整で、意見が合わず、県の許可条件を無視して、鉄筋で設計を進められ、結局役所と折り合いがつきませんでした。
その設計事務所の主張のなのか、趣向なのか、私たちも、どちらかというと木の家のほうが好みなのに、木造では設計が出来ないということで、放棄されてしまいました。無駄な地質調査や9ケ月にもなる無意味なむなしい時の経過でした。

途方にくれているとき、インターネットで建築webを知り、建築コンペをお願いすることになりました。事務局の方にも無理をいい、充分な設計考慮期間も設けず、その点では、設計家の先生にはご迷惑おかけしたと思っております。

 締め切り後、事務局から応募作品をいただき、拝見した時は、今までの依頼者すべての人が申しているように、どれもすばらしく、目移りがして、迷いました。
その中で、私たちの要望を一番満たしてくれ、かつ2階からの全面眺望と、素人では絶対思いつかない「わたり庭」には更に驚愕し、これを、設計して下さったCLIP事務所さんと先ず最初にまずお話を聞いていただくこととしました。
担当の棚橋先生にいろいろお話を伺い、その結果CLIP事務所さんにお願いする運びになりました。

お骨折りいただいた他の設計事務所さんには大変申し訳なく思っておりますが、今回作製していただいた設計案が、ページ掲載を通じて、建築を希望する多くの施主さんの目に触れ、その設計技術力が高く評価されますことを切に祈念いたします。


今回ご応募いただいた方々に御礼申し上げます。ありがとうございました。
*******************************************************

 



 


応募された方の応募作品を掲載いたします。(順不同・敬称略)
事務所名は建築データベースにリンクしています。
 


大橋説夫建築設計事務所  Page  1   2   3   4

開催者の方より:
宙に浮いたような家の、その斬新さは、まさに衝撃的で、気に入ったデザインの第一でした。非常に迷いました。いろいろな人も交えた協議の結果、今回選ぶことができず、大橋先生には大変申し訳ございませんでした。
食品庫、広めのクローゼット等がない点などが気になりました。

 


(有)久保寺敏郎都市・建築設計事務所   Page  1   2   3   4   5   6

全面バルコニー、テラスは充分に眺望を考慮して下さりました。
和室が独立していないことが、気になった点でした。

(有)一級建築士事務所クリップ   Page   1   2   3   4   5   6


下田仁・恭子    Page  1   2   3   4

 実用的には一番の設計かなと感じました。丁寧な設計図面は、先生の人柄を感じます。一階の採光に工夫をしてくれており、大変気にいっております。
リビング、ダイニングにも眺望の良さがもっとほしいと思いました。
 


富岡建築計画事務所   Page  1   2   3   4   5   6

 バリアフリーの要望を満たしてくれ、かつリビング、ダイニングは眺望の良い北側に配置して下さり、満足な設計の一つです。
 


設計事務所レセプター  Page  1   2   3   4   5   6

開催者の方より:
私案を改良して下さり、その意味で、レセプター後藤先生のアレンジ案も迷った一つでありました。私たちの案というのは、北海道ホテルの人気のスパツインルーム(部屋からバスルームをとおして景色が見える)を参考にした平面案でした。
中庭の山ぼうしの木、北側のしゃらの木等狭い敷地に木々の変える表情が季節感を彷彿させ、本当に捨てがたい、最後まで引かれた作品でありました。
 

今までのコンペ結果や、応募案をご覧になった方から、応募者にご自分の家の設計を頼めないか、というお問い合わせをよくいただきますが、応募案の社名のところは建築データーベースにリンクしていますので、ご連絡先など確認していただき直接ご相談をしてください。



 

■ 募集内容 

家族構成

     夫婦2人(夫・・・60歳台 妻40歳台)

機能的な要望

    ・将来のバリアフリーを考慮してください(階段、トイレ、風呂は広く)
    ・パソコン利用の仕事部屋(2人一緒)が欲しい

要望イーメージ

    ・高台の土地なので景色をいっぱい取り入れた明るい家
    ・地形から1階は半地下で、ワンルーム型

    ・開催者からのプラン案
     

駐車場の有無

     2台分(鉄骨駐車場は工事業者に別発注。いつでも着工可能です)

入居時期

     16年4月末日

予算

    木造30〜35坪で、2700万円位(設計料を含む)。
     尚、駐車場工事は除く(別業者)。



 

■敷地概要 

所在地

     神奈川県小田原市

敷地面積

    198u

法的条件等

    ・都市計画区分 市街地区域
    ・用途地域 第一種中高層住居専門地域
    ・建ぺい率 60%
    ・容積率 150%
    ・防火規制 なし
    ・その他規制 
      宅地造成工事規制区域 
    (注:土地造成及び建物建築許可については、県と折衝中ですが2階建て木造住宅なら建築許可に特別の問題はないとのことです)

敷地

    ・雑種地
    ・形状・・・やや不整形なほぼ平坦地
    ・接面道路及び隣地の状況・・・南側が現況約3mの舗装道路(注) に2m程度低く接面。(注:建築基準法第42条第2項該当・・・セットバック1m幅×20m有り))
    北側敷地は、北向き急斜面の擁壁部分となっている。
    ・付近の状況・・・一般住宅アパートが混在する高台で、道路に墓地が隣接する住宅地域。



 

Webコンペ事務局よりひとこと

    ・「Webコンペ」についての説明はこちらをクリック
    ・応募案の提出方法はこちらをクリック
    ・締め切りまではコンペ開催の方に質疑応答できますので、メールで質問してください。
    ・コンペの参加費は無料です。



 

 back

 
Copyright(C) 2000  ANOCC,INC. All rights reserved
mail@kentiku-web.com