compe-web.com

応募要項

 

No.090

    東京都練馬区新築二世帯住宅設計コンペ

    コンペのジャンル:新築二世帯住宅設計住宅の提案
    応募対象:建築家設計事務所、建設会社の設計部など

    締め切り:10月27日に締め切られました。
    ご応募ありがとうございました。



 


結果報告
 


    開催者の方より結果の報告がありました。
    *******************************************************

    結果報告が遅くなってしまい申し訳ございません。
    17案ものご提案を頂き大変ありがとうごさいました。
    どの案もわかりやすく丁寧につくってあり、中には模型の写真まであり大変感動いたしました。本当にありがとうございました。
    17案の中から選ぶ作業はとても難しいものでしたが、私達が、その中で一番に目にとまったのが、
    Hiroisa Kawase Architectさんの案 Page    1   2   3   4   5   6でした。

    私どもの要望にもほぼマッチしていて、デザインも大変気に入りました。
    2回ほど面談させていただいたのですが、最終的には、諸条件的な問題で契約までは至ることができませんでした。
    多くの方に応募して頂き、大変心苦しいのですが、応募案の中では
    Hiroisa KawaseArchitectの案が私達の希望に一番ぴったりだと確信していただけに、他の応募者の方の中から選ぶことは出来ませんでした。
    誠に残念ですが、Webコンペからの採用はなしとさせて頂きたいと思います。私共のコンペに際し、貴重なお時間と労力をかて頂きながら、このような結果となり大変申し訳ありません。コンペを開催してこのような結果となってからわかったことですが、数ある案の中から自分がいいと思うものを選び、またその中から自分にあう、安心してお願いできる建築家を選ぶというコンペの形態に今回、非常に難しさを感じました。この考えには賛否両論あると思いますが、私の意見としてはこの結論となりました。
    応募くださいました建築家の方々また、サイトの事務局の方々にお礼を申し上げるとともに、今後の皆様のご活躍を心からお祈りいたしております。

    各応募案についてのコメント(順不同)

    1、向山建築設計事務所
     最初の敷地計画の考え方の説明が良かったと思います。また、断面計画の考え方も私が考えていたことと一致していました。また、1Fの間取りについても無駄がなく、コンパクトでありながら、有効面積が多く、良くかんがえられていると感心いたしました。しかし、2Fの間取りについては、かなりオープンすぎてしまうことと、模型でみたときに建物全体のバランスが悪く感じました。

    2、風景舎
     建物全体の外観はとても立派だなと思いました。しかし、RC造で、この計画で予算内におさめるのは無理ではないかと判断しました。また1Fがもうすこし広ければと思いました。

    4、角田総合設計事務所
     シンメトリーな外観がとても良いと思います。このようにきれいにシンメトリーにするのは難しいと思いますが、よくまとまっていて感心いたしました。この敷地でコートハウスにするとどうしても導線が多くなってしまうこと、両親の意見としては道路からすぐに玄関があるのは好ましくないと言う意見がでました。もう少し敷地が広ければこんな家にしてみたいと思いました。

    5、総合建築計画
     とてもわかりやすい資料で将来のリフォームのことまで見こした内容で良かったと思いますが、2Fがほとんど使わないことが予想される為2Fも将来的にどう変えるかの提案がほしかったです。北側の子世帯の階段が、アパートのようで個人的に好きではなかったのですが、その部分を除けば、ハイサイドライトなど全体的にはスッキリとした外観が大変いいなと思いました。

    6、住研設計
     中庭が東側につくられ、そこから子世帯の玄関へアプローチするという面白い案でした。そのようはアプローチのしかたは、素敵だなと思いましたが、今回の計画は、2世帯で、わざわざ玄関を別にしたのに、相手の気配を感じられる玄関というのはナンセンスではないかと思いました。また、駐車スペース部分の鉄骨の柱について耐震性など不安な部分が気になりました。

    7、設計事務所 レセプター
     境界線ぎりぎりまで建物をたてる住宅地なので、南側以外の採光はあまりのぞめません。今回出していただいた計画では採光的にむずかしいと思います。やはり、主な居室は南側にほしいというのが希望です。

    8、上梅澤建築設計事務所
     デッキをグレーチングにすることで建築面積に入らないように工夫されていて感心しました。しかし、そのわりには1F部分のLDをもう少し広くとれればと思いました。木造ということで、柱や壁が多くなり、間取りに制約ができてしまうのでしょうか、ごちゃごちゃした印象を受けました。個人的にすっきりした空間のほうが好みでした。

    9、プラナーク設計
     プラナーク設計様とは一度ご面談させて頂きました。外観としては、北側の階段は好きではありませんでしたが、外構のデザインと、事務所のアクセントとなっていて素敵だなと思いました。家の顔となる門構えがきちんとデザインされている案はあまりなかったので候補に選ばせて頂きました。また、パースをみて両世帯のLDが気持ち良い空間になるんだろうなと思いました。

    10、大井&長坂建築設計事務所
     親世帯と子世帯の床のレベルが違うので、理解するのに時間がかかりましたが、とても面白い案だと思いました。光の入り方も一つの窓で両世帯が明るくなるというのは面白いですね。しかし、一世帯であれば有効だったのではないかと思いました。子世帯のLDが中2Fにくることで親世帯が狭くなり、子世帯の使い勝手としてもあまりメリットが感じられませんでした。

    11、匿名B
     1Fの間取りが十分な広さを確保していて住み心地がいいように感じました。しかし、娘の部屋が子世帯のLDからよく見える場所にあること、将来リフォームしづらいことが気になりました。それから、事務所の所在地が遠方ということで物理的にお願いすることは難しいと思いました。

    12、中山建築造形舎
     2階建てでも十分な広さをとれることがわかりました。しかし、機械駐車はあまりやりたくない、中途半端な予備室がたくさんあるのもどうだろうかという意見がでました。

    13、匿名A
     敷地の高低差を活かしたプランになっていて、間取りもシンプルで良かったと思います。しかし、突き詰めていくとおそらく面積が足りないとおもわれること、北側に長い階段ができてしまうことまた、あまり説明がなかったので車3台分の空間をどんな構造でつくるのかなど気になりました。

    14、匿名C
     親世帯は1Fでの生活を希望しています。日当たりのことなど話し合い、その結果、やはり1Fがよいということになりました。
    2Fのほうが明るくて良いとは思いますが、子世帯の意見としても3Fまで外階段は、少しきついと思いました。

    15、富岡建築計画事務所
     外観のデザイン、間取りともにすっきりしていてよい印象を受けました。子世帯の方はゆとりのある良い間取りになっていますが、南側に建物を寄せている為、親世帯の1Fはかなり暗くなってしまうと思います。南側の家が3F建てになった場合を考えるとこの計画では厳しいと思われました。

    16、入村建築設計事務所
     地下駐車場にする案はこの案だけでしたが、間取りとしては2F建てですむこと、無駄がなく十分な広さが確保されていて使い勝手も良く、いい案だと思いました。しかし、地下駐車という点で、かつて道路が浸水したこともあり、むずかしいのではないかという結論となりました。

    17、河瀬アーキテクト
     デザイン的に一番いいと思いました。間取りもシンプルにまとまっていて、多少の修正でほぼ希望がかなえられる感じがしました。デザインとしては特に子世帯のアプローチ(階段)の部分が大変気に入りました。子世帯の玄関への階段をどうするかは、外観上とても重要で難しいところだと思います。kawaseさんの案は、そこがずば抜けて良かったと思います。狭い土地の中での間取りは自由がなくある程度決まってますし、打ち合わせをしていく中で変えられるわけですから、私達は間取りよりもデザイン性で選ばせて頂きました。
    結果的に契約に至らず、大変残念でしたが、今後のご活躍をお祈りしております。ありがとうございました。



 


応募された方の応募作品を掲載いたします。(順不同・敬称略)
事務所名は建築データベースにリンクしています。
 

(有)入村建築設計事務所   Page    1   2   3   4   5   6

oi archi.studio &長坂建築設計舎    Page    1   2   3   4   5

上梅澤建築設計事務所    Page    1   2   3   4

Hiroisa Kawase  Architect   Page    1   2   3   4   5   6

角田綜合設計事務所   Page    1   2   3

tecnica de vida=住研設計    Page    1   2   3   4   5   6

一級建築士事務所 椛麹建築計画    Page    1   2   3   4   5   6

虚洛i舎・川村 山下建築工房     Page    1   2   3   4   5

富岡建築計画事務所    Page    1   2   3   4   5   6

泣vラナーク設計    Page    1   2   3   4   5   6

向山建築設計事務所    Page    1   2   3   4   5   6

山中建築造形舎     Page    1   2   3

設計事務所レセプター    Page    1   2   3   4   5   6

匿名A    Page    1   2   3

匿名B  Page    1   2   3

匿名C  Page    1   2   3   4   5

匿名D    Page    1   2   3  

今までのコンペ結果や、応募案をご覧になった方から、応募者にご自分の家の設計を頼めないか、というお問い合わせをよくいただきますが、応募案の社名のところは建築データーベースにリンクしていますので、ご連絡先など確認していただき直接ご相談をしてください。



 


質疑応答
 


    ご質問  細かいことですが、ご家族の方は「北枕」を気にされますか?

      回答  両親の寝室は、和室希望(布団)ですが、やはり北枕はさけたい、とのことです。娘の部屋は、今のところ別居しており、部屋を用意しておく程度なので気にしないです。息子夫婦の寝室は、ベッド2台の洋室希望で、プランによってはかまわない。です。
       



 

■ 募集内容 

家族構成

    親世帯

      夫(約60歳)
      妻(約60歳)
      娘(約30歳)

    子世帯

      夫(約30歳)・・・共働き
      妻(約30歳)
      子供・・・将来予定有り

希望条件・要望

    ・完全分離型二世帯住宅としてください。
    ・階数は2〜3階建て、下階に親世帯、上階に子世帯。
    ・玄関は分離させてください。(外階段など)
    ・駐車場は2台必要。但し、子世帯は週末使用するのみのため縦列可。
    来客があったときのため、前面道路に多少出るくらいで置ける3台目のスペースを確保してほしい。
    ・高気密、高断熱の家としてほしい。(光があふれる部屋が希望だが、高断熱も重視しているので全面ガラス貼りではなく採光するように工夫をお願いします。現在、FP工法を検討していますが、同じような効果のある工法での提案をお願いします。
    ・収納家具の持ち込みはしない予定なので、収納も考慮してください。

要望イーメージ

    親世帯

      ・将来、車イスとなった場合のことも想定してください。
      ・玄関付近に4. 5畳ほどの応接間(町内会事務所)を設けてください。
      ・勝手口をつけたい。
      ・基本的生活空間(寝室、LDK、トイレ、洗面、浴室、物干し場)はワンフロアとなるように。
      ・寝室は和室とし、仏間をつけてください。
      ・娘の部屋、来客用予備室、納戸を設けてください。

    子世帯

      ・必要な部屋としては、LDK(13〜15畳)、書斎、寝室、将来子供部屋にできる部屋、クローゼット、サービスバルコニー、リビングから出られるバルコニー、納戸。
      ・子供部屋は将来変更できるようにしてください。

      子世帯イメージ・・・イメージについてはまだ決まっていませんが、流行に左右されないもの、個人的にはフランク・ロイド・ライトの住宅が好きですが、ごちゃごちゃしているのは合わないと思いますので、それをシンプルにした感じにしてほしいです。

駐車場の有無

     ・駐車場は2台必要。但し、子世帯は週末使用するのみのため縦列可。
    来客があったときのため、前面道路に多少出るくらいで置ける3台目のスペースを確保してほしい。

入居時期

 

予算

     全ての費用を含め、4.000万円で予定しています。



 

■敷地概要 

所在地

    東京都練馬区

敷地面積

法的条件等



 

■敷地現状 


現在の状況
 

    求積図・敷地形状図 はこちらをクリック

    現況画像 はこちらをクリック



 

Webコンペ事務局よりひとこと



 

 back

 
Copyright(C) 2000  ANOCC,INC. All rights reserved
mail@kentiku-web.com