compe-web.com

応募要項

 

No.071

    東京都大田区の店舗&2世帯住宅

    コンペのジャンル:店舗&2世帯住宅の設計デザイン
    応募対象:建築家設計事務所、建設会社の設計部など

    締め切り:5月6日に締め切られました。
    ご応募ありがとうございました。



 


建物が竣工されました。
 

 

 

 ▲外観写真集

 




 ▲外観写真集
 




 ▲外観写真集
 



 

 ▲外観写真集
 




  ▲内観写真集
 




  ▲内観写真集
 




  ▲内観写真集
 




 ▲内観写真集
 


    昨年より工事されていた大田区西蒲田のIさんの店舗&2世帯住宅が無事完成し、オープンハウスが催されました。
    建て主さんご家族をはじめ、一級建築士事務所(有)中谷俊治ステューディオ さんや工事関係者、ご近所の方々も集まられてにぎやかで楽しいオープンハウスでした。

    限られた敷地を最大限に生かすという設計のテーマを見事に現実化されています。
    店舗部1階のカウンセリングコーナーは、壁面に設けられた自由棚のフリー金具や蛍光管のリングが綺麗に打たれたコンクリート壁や天井にリズムを造り、機能とデザインが一体となった処理。その1階から地下のワーキング室は奥行きのある吹き抜けによって連続空間とされて地下室とは思えない明るさと広がりを生んでいます。
    その店舗空間では上下階を結ぶ青く塗られた螺旋階段がアクセントとなっています。
    その螺旋階段は2階以降の住宅部分でも再度登場して家を、家族をつなぐ空間の背骨として機能することになります。
    店舗部分とは別に駐車スペース脇から外部階段でアプローチする住宅のエントランス部分は水周りへのつなぎ目と上階への結節点となって非常に合理的にプランニングされていて無駄がありません。
    また、そこから半階上がるかたちでリビングがあるのですが、そのリビングの床の高さがちょうどキッチンカウンターと対面する椅子の高さに設定してあるのも心にくい配慮です。
    そのため機能的なキッチン空間とリビング空間は連続的に繋がって、この住宅の最大の特徴である曲がったガラスブロックの壁面からの光に包まれるのです。
    このガラスブロックの壁面は、住宅に明るさを取りこむ装置として、曇りや雨の日でも外光を住宅内部に取りこんでくれるでしょう。そしてこの住宅を特徴付ける建築的象徴という意味では、北ドイツの建築家ベルンハルト・ヘットガーのハウスアトランティスを彷彿とさせるような迫力です。朝、昼、夕方、季節ごとに変化する空の色を写しとり空間内部に投影する「巨大な光る壁画」です。
    内部空間を構成する白色を中心とするパネルとコンクリートの明灰色のすべすべした肌目がそれらの光を反射して実際の物理的空間体積以上の広がりを感じさせてくれます。
    白い螺旋階段を中心として手前と奥に最上階まで2層分取られた個室それぞれが、バルコニーや窓からの外光を充分受けていることで個室群はクールなデザインでありながら非常に優しい雰囲気です。最上階ではそれぞれ丸い窓が穿たれて部屋としての雰囲気やスケールが変わり茶室のような感じもしてきます。
    この建物は、狭小住宅に詰めこまれた諸機能といった物理的解決結果に留まることなく、様々にレベル変化する断面とそれをつなぐ吹きぬけ空間とガラスブロックのカーブした壁面によって建築的な意味での大空間に変えてしまう、そのデザインは素晴らしいものです。

                                     (建築Web 編集部)

    Bernhard Hoetger (ベルンハルト・ヘットガー)1874−1949 (ドイツ生)
    彫刻家でもあり後に建築を手掛けるようになった。「Haus Atlantis 」(1931)は、北ドイツのブレーメン、ベットヒャー通りにある。ブレーメンのコーヒー王と呼ばれたロゼリウスがスポンサーとなって当時の北ドイツ文化の集大成としての数件の建築物を手掛ける。
    ハウス・アトランティスの「天の間」は、方物線アーチ構造に青と白のガラスブロックによって造られた幻想的な空間は、太陽と森を象徴しているといわれている。
     

    一級建築士事務所(有)中谷俊治ステューディオ さんからのコメント

     コンペの募集をたまたま見つけてから約1年。1軒の住宅が完成しました。
    実のところ、建主の方に直接お目にかかる前に案を提出するWEBコンペに懐疑的なものを感じていました。いくら自分自身が納得する案ができたとしても、私はこっちが好き、と建主の方が指をさせば、それでおしまい。
    それは建築的な完成度とは違う、個人の好みの問題が絡むからです。
    しかしながら、私がこの071に参加しようと思ったのは、多くの厳しい条件があるけれど、それらを吹き飛ばすパワーのある案を建主の方が求めておられることを感じたからです。
    「狭くて暗くてローコスト」を「広く明るく豊かなもの」に変えた、そのパワーとは3層吹き抜けのガラスブロックの壁面です。
    建主の方が月並みな住み心地の良さばかりに目が向いていたなら、この家は実現しなかったと思います。
    建主の方の住まいに対する考え方が、この家を実現させました。
    種々の問題よりも、明るく伸びやかな空間。そこさえ建築空間としてつくっておけば、あとは住みながら改善していくことができる。
    いわばこれから「成長していく家」として建主の方が位置づけられたのです。
    実現した大胆な家は6人家族が、
     みんな仲が良くあることを求めます。
     みんな元気であることを求めます。
     みんながお互いをいたわりあい、気遣いあうことを求めます。
    この家が家族とともに、どのように育っていくか、20年後が今から楽しみです。
    (設計者 中谷俊治)

     



 

結果報告


    今月末に完成予定のご報告いただきました。

    オープンハウスのお知らせ

    お久しぶりです。大田区西蒲田のIです。
    おかげさまで3月20日に竣工の運びとなりました。
    3月21日(日)10時〜17時・オープンハウスをいたしますので、
    よろしかったら、ご覧になってください。

    見学希望の方は、お名前、ご住所、ご連絡先をご記入いただきメールでお知らせください。現地の住所をお知らせいたします。(3月19日まで)  mail@kentiku-web.com


    開催者の方より結果のご報告がありました。
    *********************************************************************

    結論出しました。中谷先生のご提案でお願いすることにしました。

    一級建築士事務所(有)中谷俊治ステューディオ 
    1    2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16


    大変悩みましたが中谷先生のご提案にすることにしました。
    狭い敷地に大胆な空間を実現し、かつ「見せる店舗」のコンセプトを満たし、魅力的な
    ご提案でした。収納面、店舗面積等の憂慮事項も調整案でみごとにクリアし、大変
    すばらしいものになりました。先生のお人柄も一生懸命で親しみやすく、資金面・予算
    なども快く応じてご考慮くださり、安心してお任せできると思いました。
    私達でも「建築コンペ」なんて開けるだけでも光栄なのに、どのハウスメーカーより安価で素晴らしい物ができるなんて、夢のような時代が現実にきたんだな、と実感しております。すばらしい建築家の方々と出会える場をご提供いただき有難うございました。


    <松島先生へのコメント>
    住み分け、店舗共に理想に一番近いものでした。理想と制約との調整で若干希望から遠ざかってしまい、残念でした。
    <松野先生へのコメント>
    スキップフロアで見事に住み分け、リビングダイニングキッチンが一番気持ちいい空間になっていました。



 

経過報告


    開催者の方よりメールいただきました。

     今回はたくさんの応募案を頂戴し、出品くださった皆様には厚くお礼申し上げます。
    また、このような小さな店の「志」をご理解頂き、いろいろなご提案をくださったことには、大変感謝しております。
     今回28案というたくさんの作品を拝見し、本当にどれも素晴らしく、ハウスメーカーでは考えられない自由な発想と、大胆な空間が実現されており、建築家の方々の技量には、いまさらながら驚きました。
     素晴らしい作品がたくさんあるなか、選考するのは大変困難でしたが、より希望に近く、より現実性があると思えた、魅力的なプランのご提案をいただいた、下記3者の建築家の方にに絞ってご面談させていただくことにしました。

    一級建築士事務所(有)中谷俊治ステューディオ 
    1    2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16

    STYLE SOURCE 松島弘泰一級建築士事務所
     
    1    2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21

    松野治 アトリエ環境システム
     
    1    2    3    4  5 6

     各応募案へのコメントをお送りさせていただきますが、重箱の隅をつつくようなところもあるかもしれず、大変心苦しいのですが、それだけ素晴らしい案が多く、ご提案そのものに不満があるわけではございません。今回はご縁がなかっただけとご理解ください。
     ご出品くださった皆様の益々のご活躍を祈念いたしております。 

     



 


応募された方の応募作品を掲載いたします。(順不同・敬称略)
事務所名は建築データベースにリンクしています。
 

一級建築士事務所ARNO(アルノ)
Page
   1    2    3    4
開催者の方より:
 理想的な間取りでモダンな外観でよかったのです。地下2階建になってしまうことに不安が残りました。

Bee Studio Architect Associates
Page   
1    2    3    4  5 6 7
開催者の方より:
 3階の広々とした明るいキッチンダイニングとデッキは好きでしたが居室が地下にあることと2階に居室が集中した事が気になりました。

Ohtaniya Design
Page   
1    2
開催者の方より:
 シンプルな外観で、住み分けということと、ローコストという所に重点をおいてご提案くださったのが良くわかりました。店舗のボリュームが若干少なく感じました。

ZERO一級建築士事務所
Page   
1    2   3   4
開催者の方より:
 1階店舗入り口がブリッジになっていて地下の作業がみえるという発想はおもしろいと思いました。住み分けも申し分ないのですが、うまく表現できないのですが、生活のイメージがわいてこなかったんです。

一級建築士事務所 アーキショップ
Page   
1    2   3
開催者の方より:
 居住スペースは申し分ないのです。店舗が使い勝手をかんがえて悩みました。

木田孝博・建築計画工房
Page   
1    2   3   4   5   6  7
開催者の方より:
最後まで迷った案の1つです。各階を貫くシンボルツリーのある中庭や、工夫を凝らした 収納の提案は住んでみたい家の1つでした。1点気になったのは店舗まえの駐車場です。

田村商店設計室
Page   
1    2   3   4   5
開催者の方より:
 居住スペースの住み分けは理想的で暮らしやすく工夫されていました。またポンプ室を設けるなど店舗の設備等も考慮していただいており、収納も充分で申し分ないのですが
店舗の魅力的な部分のご提案もほしかったです。

 鈴木元晴設計室
Page   
1    2   3
開催者の方より:
 中庭・ウッドデッキなどのスペースが工夫してあり気持ちよく暮らせそうで気に入ったのですが、地下に居室がきたことと「見せる」店舗のコンセプトの部分で相違をかんじました。

松野治 アトリエ環境システム
Page   
1    2    3    4  5 6
開催者の方より:

野中建築設計事務所+新健創
Page   
   2   3
開催者の方より:
 見せる店舗、居住スペース住み分け共に申し分なく、コスト面も明確で実現性のあるプランでした。駐車場が傾斜してあり工夫してあるのもわかります。店舗を覆う形のところが気になりました。

匿名 N
Page   
1    2   3   4   5
開催者の方より:
住居部分の住み分けは申し分なく地下機械式駐車場のアイデアにはびっくりしました。
 1階店舗の広さが足りない事と、「見せる」店舗の点で相違がありました。

(株)ラウムアソシエイツ一級建築士事務所
Page   
1    2   3   4   5
開催者の方より:
 光のコントラストやらせん階段での導光など、とてもすばらしいと思いました。
 地下に居室スペースがはいってきたことと、駐車スペースにもう少しご配慮いただけたら、もっとよかったです。

伊藤嘉朗建築設計事務所
Page   
1    2    3   4   5
開催者の方より:
 北側斜線を利用した大きなトップライトがすばらしく、テラスとバスルームの配置が大変気に入りました。2階に居室スペースが集中した事が家族で問題になりました。

ノルムナルオフィス
Page   
   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12  13
開催者の方より:
 スキップフロアでうまく住み分けができています。オープンで大胆な外観も好きでした。
 ただ店舗と住居が分離できず家に居る人が落ち着けないかなと思ってしまいました。

一級建築士事務所(有)中谷俊治ステューディオ
Page   
1    2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16
開催者の方より:

(有)アズ設計一級建築士事務所
Page   
1    2    3    4  5 6  7  8  9  10
開催者の方より:
店舗のコンセプトに対するプレゼンテーションがまるで広告代理店のように素晴らしかった
です。ただ、居住スペースと店舗スペースが混在しているところが、生活する上で不便な面もあるかなと想いました。

 一級建築士事務所前田吉徳アトリエ
Page   
1    2   3   4   5   6   7
開催者の方より:
 北側斜線を利用した大きな吹き抜けが気持ちの良い空間ですね。駐車スペースが店舗の全面にきてしまっている事と、1階居室の大胆さが生活するとどうなのかなと気になってしまいました。

自由設計一級建築士事務所
Page   
1    2    3   4   5   6   7
開催者の方より:
前面に円形の店舗を配置しかなり目を引く斬新なアイデアでした。住んでみたい気もしましたがコスト面で不安がのこりました。

堀内総合計画事務所
Page   
1    2    3
開催者の方より:
 正方形の出窓にインパクトがあり、まず目を引きました。2世帯分のキッチンがあり大変うれしかったのです。

匿名B
Page   
1    2    3    4   5
開催者の方より:
 スケルトン感覚の外観とルーフバルコニーに魅力を感じましたが、住居スペースの玄関が店舗内にあることが気になりました。

渠酎鼬囃z設計室
Page   
   2   3   4
開催者の方より:
 中庭を設けて1日中各部屋に陽射しを呼び込む工夫は大変好感をもちました。
 やや1階店舗が狭く「見せる」コンセプトが実現できそうにないのが残念です。

STYLE SOURCE 松島弘泰一級建築士事務所
Page   
1    2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21
開催者の方より:

想建築設計事務所
Page   
1    2   3   4   5   6   7   8   9   10   11
開催者の方より:
クールな外観と居住空間の住み分け明るいキッチンダイニングが気に入りましたが、住居と店舗の分離と使い勝手を考えるとやや気になりました。

カワセ企画・設計
Page   
  1    2
開催者の方より:
 ガレージを敷地の奥までもっていて、店舗前をスッキリさせているアイデアには脱帽です。ただ、やや1階店舗の面積が狭く「見せる」コンセプトが実現できないようにかんじました。

匿名A
Page   
1    2    3    4
開催者の方より:
店舗入り口付近から地下へ降りる階段は大変気に入りましたが、ただ一つ気になったのは居室の住み分けでした。

匿名B東畑建築事務所
Page   
1    2    3    4  5 6  7  8  9
開催者の方より:
 外観のスケッチが大変すばらしく店舗として魅力があったのですが、2階2.5階に
 居住スペースが集中していることと「見せる」店舗の点で相違がありました。

今までのコンペ結果や、応募案をご覧になった方から、応募者にご自分の家の設計を頼めないか、というお問い合わせをよくいただきます。応募案の社名は建築データーベースにリンクしていますので、ご連絡先など確認していただき直接ご相談をしてください。



 


質問と回答
 


    ご質問  設計条件のなかに店舗(クリーニング店)とありますが、その必要とする面積の目安を教えてください。

      回答 一階部分(地下部分)は店舗で使用します。敷地ぎりぎりでかんがえています。地下部分に駐車場を入れ込む等も考えているところです。(4月12日)
       


    ご質問  既存の建物は鉄筋コンクリートの様ですが今回も鉄筋コンクリートを望まれますか?

      回答  耐震性の優れている事、消防法(石油系溶剤使用100リットル以内)が適合する事が条件です。よって木造以外で考えています。あとローコストで・・・。(4月12日)
       


    ご質問   地下はクリーニング店の作業場と考えて宜しいですか?

      回答  はい。(4月12日)
       


    ご質問   店舗用に特別な設備は必要ですか(配管、電気、空調など)?また、どんな機械を設置されますか?(4月12日)
     

      回答  配管や電気配線、換気等は勿論あります。既存の店舗はパワーボードを使用していた為、機械の設置場所を決めてから、壁をぶち抜いたりしています。
      店舗部分は、エントランスを中心に斬新なアイデアを求めます。その他は中に壁などを入れない、空間を求めます。
      機械は石油系ドライ機、乾燥機、水洗機、しみ抜き機、万能プレス機、卓上アイロン仕上げ機、胴プレス機、が現在あります。(4月12日)
       


    ご質問   必要な車の台数を教えてください。例えばお店としてクリーニングしたものを配送したりすための車がありますか。自家用車は何台ですか。
     

      回答  自家用車は1台です。(4月12日)


    ご質問  

      回答  ご質問のお答えではないのですが、追加で住居人のプロフィールなどちょっと送ってみます。なにかの参考になれば・・・

      父はクリーニング界では結構有名人です。某クリーニング学校の先生をしています。たまにTVや雑誌などにもご意見番として登場したりします。

       今回店舗兼住居を立て直すにあたりちょっと斬新な店舗の形式を取り入れようとしています。これからの21世紀、小さなクリーニング店が生き残っていくには、大型店とはちがったコンセプトがなくてはいけません。また、そういったモデル店舗にしたいと考えてます。簡単にいうとお客様に作業が見えるということです。作っているところが見えるパン屋さんとかありますよね、お客様がとかく不透明になりがちな作業をガラス越しにお見せし、わかりやすく、そして料金を納得していただく・・・そんな感じでふつうのクリーニング店とはちょっと違った造りになることを希望します。

       クリーニング工程上の導線からいくと、おもに1階がお客様とのカウンセリ
      ングの場(お預かり受け渡しの場)と仕上げ、出来上がった品物のストックの場になり、地下が水場(洗浄過程)なので、ドライ機・水洗機・しみ抜き機・乾燥機等大型の機械類が入ります。レイアウト等は後日お話を詰める事とし、とりあえず柱や間仕切りなどない、なるべくひろびろとしたスペースにしておいて下さい。

       それとはうらはらに、住居部分も確保しなくてはならないので、1階部分に少し住居部分がきてもいいです。(例えば洗面お風呂とか玄関とか)

       60/200のうちにこれらを全部いれるのは至難の技ですが、地下をうまく使っていただきたいです。

      また余談ですが、叔父は詩吟の先生です。
       
       そういえばうちにはコールデンレトリバーが1匹います。外犬ですが冬など少し寒くないようなところに犬小屋をおこうとおもってます。(4月12日)
       



 

■ 募集内容 

概要

     狭小地(20坪)の店舗(クリーニング店)&2世帯住宅 

希望条件・要望

    地下と一階が店舗と駐車場。店舗はおしゃれにお願いします。
    2階が父母の部屋と叔父の部屋。
    3階がキッチンリビング。
    4階が若夫婦と娘の部屋。
    (上記は参考です。変わっても構いません。)

    狭い敷地に店舗と6人が住むのでかなり大胆なアイデアをまってます。
    店舗は最先端の美容院みたいな雰囲気にしたいし、居住部分はある程度プライバシーが守れるようにしたいです。

    明るいキッチンダイニング。
    建ぺい率60%、容積率200%の中で、出切る限り広々とした空間。

    また、できればスキップフロアとか中庭とかデッキ屋上とかロフトetc.などのある斬新な設計を希望しています。

    ハウスメーカーにもプランを相談しましたが、大胆さがないので建築家の方にお願いしたいです。

家族構成

    若夫婦(30歳)子供1人
    老夫婦(60才)
    叔父(75歳)

駐車場の有無

    必要です。

スケジュール

     また、自営業なので近くに仮店舗を借りることになるのですが、工期は長くて7ヶ月以内にお願いします。

    来年(平成16年)4月に娘が小学校入学なので2月には入居したいと思っています。あまり時間ありませんがどうぞよろしくお願いします。

予算

     ローンは現在銀行で審査中です。なるべくローコストでお願いします。



 

■敷地概要 

所在地

    東京都大田区

敷地

法的条件等

    第一種住居地域
    建ぺい率60% 容積率200%
    第2種高度地区



 

■敷地現状 


現在の状況
 


▲現況3階建て鉄筋住居兼店舗(営業中)有り。
敷地の写真を添付しますので参考にしてください。(中央のピンクの看板が我が家です)見てのとおり3方向を隣家に囲まれた長細い狭小地です。全面道路は大田区道ですが、道路斜線も気になります。道路に面しているのが東側。南側に大きいマンションが建ち採光が充分に取れません。

 



 

Webコンペ事務局よりひとこと



 

 back

 
Copyright(C) 2000  ANOCC,INC. All rights reserved
mail@kentiku-web.com