compe-web.com

応募要項

 

New! 募集中
No.053


    千葉県市原市の事務所店舗設計コンペ

    コンペのジャンル:新築住宅の設計デザイン
    応募対象:建築家設計事務所、建設会社の設計部など

    締め切り:12月23日(消印有効)


結果および経過発表
 


    今回のコンペ開催者様は、応募案の中からは、最終的に木田孝博・建築計画工房様のご提案をお選びになり、その後検討されていましたが、残念ながら成約にはいたらなかったそうです。

    大変お世話になりました。
    大変興味深い計画をして頂いた方々が多くいらっしゃいました。
    当たり前ですが、やはりコンペ形式ということで私の意見に合わせてくれる方と独創的な方と両極端になった気がしました。
    やはり、その方の計画を読み取り、目に見えるカタチではなく提示して頂いた計画から読み取れる人間的な風貌、考え方などでピンときた方々に計画を依頼しよう、会わないと判らないと思い、気に入った計画の方とは、お会いして話を聞いてみました。
    私どものいろいろな状況と応募案のクオリティーの高さなどを考えて苦慮しましたが、今回は依頼にいたらず。という結果となりました。

    コンペに参加して頂いて、真剣に考えて頂いたのが良く判る方もいたので、大変申し訳ありませんが、やり直しのきかない事なので、一からもう一度考えてみます。
    ありがとうございました。
    また、現在住宅も計画しているので機会がありましたらよろしくお願い致します。

    余談ではありますが
    気に入った計画をして頂いてお会いしようとした方々との連絡の中で、最初に私が伺うのか、現地を一度観に来て頂くのかという段階がありました。正直、遠いので来てもらうのは気がひけましたから、「私が伺いますか?」とお話いたしました。が、実のところ「まずは一度、敷地を観ながらお話ししましょう」そう言って頂けると思っていましたのが、正直なところです。
    生意気で甘えているかな、という気がしますが、人と人ですし、コンペという形式もあり、そのあたりのコミュニケーションが最初の大切な部分かなと思います。募集されるみなさん依頼先を考えるときには、そういった部分も気にしていると思います。
    しかしながら良い出会いを作って頂いた事を大変感謝しております。
    応募いただいた方々、お会いしてお話しした方々には大変感謝しております。



応募された方の応募作品を掲載いたします。(順不同・敬称略)
事務所名は建築データベースにリンクしています。
 


工作室ACT
Page   
1    2    3    4    5
開催者の方より:


木田孝博・建築計画工房
Page   
1    2    3    4    5   6   7
開催者の方より:


秀建築設計
Page   1    2    3    4
開催者の方より:


市村利夫建築研究所
Page    
1    2    3    4
開催者の方より:

一級建築士事務所ARNO  
Page   1    2    3    4    5    6    7
開催者の方より:

白滝建築設計室
Page    1    2    3
開催者の方より:

山本賀也設計室
Page   
1    2    3
開催者の方より:

河野健次郎
Page   1    2    3    4    5 
開催者の方より:


中島光三設計事務所
Page   1    2    3    4    5 
開催者の方より:


椛蜿o設計
Page  1    2    3    4    5   6
開催者の方より:

VuA
Page   1    2    3    4    5    6
開催者の方より:

内藤設計一級建築士事務所
Page   1    2    3    4   
開催者の方より:



匿名W
Page   1    2    3    4    5    6    7
開催者の方より:



 

 


質疑応答
 


    ご質問 店舗は飲食・物販どちらを想定したらよいですか。また、どのようなものを扱かわれるご予定ですか。
     

      回答  現在、中身は検討中ではありますが、一階二階が逆になる可能性があります。
      一階半分は事務所(個人エステ店になる可能性があります)半分は、バーで二階はイタリアンをメインにしたカフェバーの様な感じのものになる予定です


    ご質問 事務所は住宅として使用されることはありますか。
     

      回答  住宅としては考えていませんが、転用が利くと便利ではありますが・・

       


    ご質問 南仏のデザインをお好みとのことですが、用途や予算に合わせて独自のデザインをご提案させていただいてもよろしいですか?
     

      回答  予算は提示した額でなくても結構です。
      というか、金額は実際は相談して決めて行く事になると思います。
      場合によって木造も考えています。

       


    ご質問 > 店舗とは、どのような業態でしょうか?ターゲットの年齢層など、具体的に考えられていれば、お答えください。
     

      回答  近所で流行るものは若者の集まる場所が多い様なので年齢層はやや若い人かなと思います。イタリア居酒屋の様なバーはピザ、パスタをメインにアラカルト、チーズなどの料理を考えています。全部同時にオープンは無理だと思いますので一階のバー(七輪を使用した簡単なメニューと日本中の焼酎やワインをオシャレに提供します。現在経営しているお店に来る方を中心としたメンバー制になりますが、居酒屋感覚の隠れ家バーです。従業員は女のバーテンダー二人です)


    ご質問 駐車スペースを普段は隠すとのことですが、ガレージのゆうに全て覆ってしまう
    イメージなのか、道路側に扉を立てて隠す(つまり、道路側に対してだけ隠す)イメージなのか具体的に教えて下 さい。
     

      回答  道路に面した部分を隠すつもりですが、無理にとは思っていません。

       


    ご質問 現状、敷地に存在している建物は取り壊して、新たに本ビルをご計画されている
    のか、敷地にある建物を残して本ビルをご計画されているのかを教えて下さい。また、壊す場合の予算は別でみられているのか含んでいるのか教えて下さい。
     

      回答  もちろん壊します。解体は別途の予算で考えていますが、予算というのはあくまで大体の感じで考えています。安く済む場合もあるし高くなる場合もあると思っております。
      きっちり4000万で造るということにはならないと思っています。
      設計料も、もちろんもっと安くして頂ける方に出来ればお願いしたいです。


    ご質問 要望に「隣は民家なので横壁を大きくしたい」とのくだりがありますが、隣地と
    の敷地境界二つともに壁を立てるお考えですか?
     

      回答  建物の構造で補えるならばベストです。
      実際、壁ではなく二階へのアプローチや樹木や簡単なもので目隠しする方法もあると思いますので、イイアイディアがあればと思っています。
       


    ご質問 現在までの計画状況は?
     

      回答  現在あるハウスメーカーが特別注文という事で提案をもってきており検討中ですが、建築家の方の良いアイディアがあればと期待しております。



 


募集内容
 

家族構成


    敷地住所 千葉県市原市

    延床80坪、一階40坪店舗で二階は事務所1/4と店舗3/4の予定です。

駐車場の有無

    .駐車3台の予定です。

希望条件


    RCで出来れば一番良いと思うのですが、やはりコスト面で鉄骨になるのでしょうか・・・正面からの雰囲気さえ良ければ良いという考えです。
    内装に予算を残す為ハイコストパフォーマンスな建物でお願いしたいのですが・・もちろん耐久性も必要です・・・
    屋上を利用出来るようにしておくつもりですが、予算で無理な場合は利用しません。
    正面階段のデザインが雰囲気の良いものをと思います。
    建ぺい率がたしか60%だったと思うのですが、少々正面に庭と普段木製扉で隠し全体の雰囲気を壊さない駐車スペースを3台と思います。
    内装も出来ればお願いしたいのですが、これは相談ということで。
     

法的条件


    住居地域 
    建蔽率 60%  容積率 200%
    第一種高度地区
     

要望イーメージ 


    イメージは例えば、南仏にある漆喰風の建物にしたいなと思っています。
    あるCMの背景にあった写真を添付いたします。
    なるべく重厚というより穏やかな雰囲気のものが良いです。
    隣は民家なので横壁を大きくしたいと思っています。
     




▲ 参考イメージ
 

入居時期

     

予算

    設計料8%監理費用込みでお願い出来る方にお願い致します。
    内装は別の場合、総予算設計料込み4000万以内に収めたいです。



 


敷地概要
 

敷地図

     



 


敷地詳細・写真など
 


こちらをクリックしてください 敷地詳細・写真→
 



 

Webコンペ事務局よりひとこと

    ・締め切りまではコンペ開催の方に質疑応答できますので、不明な点は、メール  
    または Fax: 03−5411−2482  で質問してください。
    ・コンペの参加費は無料です。



 

 back

 
Copyright(C) 2000  ANOCC,INC. All rights reserved
mail@kentiku-web.com