compe-web.com

応募要項

 

No.049


    静岡県裾野市
    別荘のアトリエ棟増築設計コンペ

    コンペのジャンル:別荘増築の設計デザイン
    応募対象:建築家設計事務所、建設会社の設計部など

    締め切り:10月28日に締め切られました。
                  ご応募ありがとうございました。



 


応募された方の応募作品を掲載いたします。(順不同・敬称略)
事務所名は建築データベースにリンクしています。
 


いけはたアトリエ一級建築士事務所
Page   1    2    3    4    5    6
開催者の方より:



匿名S
Page   1    2    3    4
開催者の方より:


泣Vョウ建築構造設計室
Page   1    2    3    4
開催者の方より:


協同組合KAP設計
Page    1    2    3
開催者の方より:


(株)羅漢一級建築事務所
Page   1    2    3    4
開催者の方より:

高島建築設計事務所
Page    1    2    3    4    5
開催者の方より:

木田孝博・建築計画工房
Page  1    2    3    4
開催者の方より:

アトリエ環境システム
Page  1    2    3    4    5
開催者の方より:

 匿名B
Page  1    2    3
開催者の方より:



 


募集内容
 

居住世帯数

     夫婦2人

希望条件


    ・静岡県裾野市十里木高原別荘地内にあります。南向き、正面に愛鷹山、後方に富士山を望む立地です。
    日当たりが良く、現在は約60uの平屋が建っています。
    20年前は周りに何も無く、林に囲まれた静かなところでしたが、その後の別荘ブームによって8.000〜9.000万円クラスの別荘が建ち、雰囲気が変化しました。
    小生も定年を後数年ということで、また、陶芸をもう十数年やっている関係上、この地に増築(新築部分)を加えて、と考えています。

    ・敷地は約580u(およそ160坪)で母屋を活かしたいと考えています。

    ・光が溢れる木の空間(鉄骨造でも)というイメージです。

    ・居住予定は夫婦ですが、妻は絵をやり、私は陶芸をやっています。従って私なりに希望をまとめてスケッチしてみましたので参考にしていただければと思います。但し、建築家の皆様の自由な発想を期待しています。

    ・明るい、自然を活かした設計が望みです。
    また、屋上部分に1坪〜1.5坪の愛鷹山と富士山を望みながら茶を飲めるスペースが必要と考えています。

    ・陶芸をする部分(土間なり、コンクリートなり、レンガなりの床)を持つスペースとリビングを吹き抜けにして窓の多い部分を新築に母屋とつなげたいと思います。

    ・母屋とつなげてください。つなげる部分が大変かと思いますが、ぴったりとくっつけるのが難しければ、少し間をあけて建てて、木工事でつなぐ方法も考えられるのでは。ご検討ください。

    ・水まわりは母屋にあるので、つける必要はありません。

    ・箱型のゆったりスペースが希望です。

駐車場の
有無

     必要ありません。

入居時期

     

予算

     予算は1.200〜1.500万円です。



 


敷地概要
 

敷地場所

     静岡県裾野市十里木高原別荘地内

    ・南向き、正面に愛鷹山、後方に富士山を望む立地です。
    日当たりが良く、現在は約60uの平屋が建っています。

法的条件

     

敷地面積

     敷地は約580u(およそ160坪)

現在の状況



 


施主による参考スケッチ
 



▲西側


▲東側



▲南側
 



 

Webコンペ事務局よりひとこと

    締め切りまではコンペ開催の方に質疑応答できますので、不明な点は、メール  または Fax: 03−5411−2482  で質問してください。
    コンペの参加費は無料です。



 

 back

 
Copyright(C) 2000  ANOCC,INC. All rights reserved
mail@kentiku-web.com