compe-web.com

応募要項

 

No.008
 
 

 

長野県茅野市の新築住宅設計コンペ  結果発表 


コンペのジャンル:住宅一戸建て(2世帯住宅)の基本設計
応募対象:建築家、設計事務所、建設会社の設計部など
締め切り:
5月15日に締め切られました。
      ご応募ありがとうございました。

 

Winner

建築・都市計画コンサルタントアウル

 

 

 

 


開催者の方Sさんより

今回、非常に多くの方々がコンペに参加してくださり、また素晴らしい作品を送っていただき大変ありがとうございます。
どの案もそれぞれいろんな特徴があり、選択には非常に苦労いたしました。
また、2世帯住宅ということで、私も何度か両親のいる実家に足を運び家族みんなで何度も話し合いました。
その結果、アウル様の案が私どもの希望に一番沿っているのではないか、ということになりました。アウル様の案では生活の姿が具体的に伝わってくるプランだと思っています。
今回私どもが採用できなかった皆様には、ご提案どれも非常に素晴らしく、苦労してご検討いただき書いていただいた物を断るのは非常に心苦しい物がありますが申し訳ございませんでした。
また、建築家の方々に住宅を設計いただくのは、同じ条件で同じ敷地であるにもかかわらず、こんなにも多くのアイデアや技術が盛り込まれていくのだな、と設計のプロの方のお仕事に改めて感激いたしました。
なかなか決めかねることができず、お返事が遅くなり申し訳ございませんでしたが、本当にありがとうございました。

 

 

 

 
 

応募作品を発表させていただきます。(順不同)
下部は開催者の方の各案に対する感想、コメントです。

応募案 1 建築・都市計画コンサルタントアウル



応募案 2  キューブ建築研究所

タイトル通りの土間のある家の考えにはとても興味を持ちました。小さい頃にはどこの家にも土間がありましたよね。図面とぱらぱら漫画(斬新なアイデアですね)を見ているうちにすぐにでも住んでみたい衝動に駆られました。また家族そろって庭いじりが好きなので、菜園と生活空間の一体化という考えにはとても共感を持ちました

応募案 3  圓空間設計工房

空間の取り方でデッキを通しての一体化した空間の取り方は素晴らしいと思いました。特にこの考え方を生かしたデッキの取り方にはとても興味を持ちました。あと、玄関の取り方では玄関先にベンチを置いたり、外から見えない工夫をするなど細かな部分に対しても配慮がなされており気に入るところはすごく多かったです

応募案 4 

空間の取り方に工夫がされており、スロープから菜園が見えたり、また、サービス生コンの考え、半地下貯蔵庫など、使いやすさを追求した作りとなっていてその点は気に入りました

応募案 5 

全ての部屋に光が入りやすくするための中庭をもうける案はとても興味を持って見させていただきました。デッキテラスも1.2Fにもうけた考えもとても気に入るところがありました。

応募案 6  SAY工房

コンセプトの中でのにぎわう・めぐるには人が多く集まりそうな家としての考え方が伝わってきました。またそれ以上に惹かれたのが斬新なデザイン。今回のコンペ中で一番に目を引く作品でした。特に中庭をもうけるものは、一般的な考えとは異なる設計ですぐにでも住んでみたくなりました。

応募案 7 

庭にどちらかと言えば重点が置いてあり菜園、庭好きな私たち家族にとってはこちらもまた素晴らしい案でした。

応募案 8  滝澤俊之建築設計事務所

同じ長野出身、また綱島の家の資料を見させていただきとても身近に感じられました。HPも見させていただきましたが、素晴らしい作品と考え方ですね。今回のコンペ内容にもそれらが反映され、空間の取り方などはとてもこちらの生活のことを考えて設計してくださり、とても気に入りました
 

 
 

 

 

 

 


応募エントリーされた方からの質問
 


ご質問 家相は気にしますか?

    回答 若干気にします。
     


ご質問 玄関の位置は北でも南でも良いですか?

    回答 問題はありません。できれば南側でお願いいたします。
     


ご質問 車は何台止めますか?(車庫は屋根をつけますか?)

    回答 現在3台ですが4台まで考えています。屋根の方は今のところ考えていません。
     


ご質問 塀を設けますか、又はオープンにしますか?

    回答 オープンでお願いします。
     


ご質問 1,2F共、キッチンは独立タイプですか、オープンタイプですか?

    回答 部屋の間取りにあったタイプであればどちらでもけっこうです。
    オープンの方が人が集まりやすい気がします。
     


ご質問 義父のお仕事は?施主の仕事を教えてください。

    回答 義父は定年退職後中小企業診断士として、企業のコンサルを行っています。
    私は百貨店勤務(品質管理)です。
     


ご質問 住み分けは左右ではいけませんか?

    回答 年のことを考え、上下でお願いします。
     


ご質問 3000万は設計料を含むか?

    回答 出きればその方向でお願いしたいのですが。
    もし設計料込みで無理で有れば、逆に2Fの坪数を減らす方向で検討して頂けると幸いです。
     


ご質問 家に対する好みのイメージはありますか?

    回答 設計士さんのイメージするところでお願いできればと考えています。
    ただ、長野の田舎であること、同居するのがお年寄りであることから、
    無難なデザインでお願いします。
     


ご質問 暖炉を設ける予定はありますか?

    回答 ありません。
     

 

 


募集内容
 

応募内容


     2世帯住宅の新築計画
     

家族構成


    父64歳、母61歳、私33歳、妻31歳の4名ですが、将来的には子供をつくりたい(2人くらい)と思っています。
     

要 望


     昨年冬、長野県茅野市に造成中の土地100坪余りを購入。
    義理の父母と妻と私で住む予定です(2世帯住宅、玄関は1つでOK)。
    父と母は(60歳代前半)、私と妻(30歳代前半)の4名ですが、
    将来的には子供をつくりたい(2人くらい)と思っています。
    現在は、ハウスメーカーなどをまわっている段階。
    義父母は、簡単なハウスメーカーで良いと思っていますが、私たち夫婦は設計から施工まで自由に考えていきたい。
    ハウスメーカーはあくまで参考にして、是非設計から自由なプランの方がどのくらい良いか親に説得しながら話を進めていきたいと思っています。

    私と母の趣味は庭いじりなので、庭は菜園ができるような感じでお願いします。
    父は自宅でパソコンを打っている仕事が多いので、書斎件寝室は立派なものでお願いします。
    父と母の寝室は別でお願いします。
    妻はキッチン関係に力を入れて欲しいと希望しています。
     

予 算

     
    予算は外構込みで3000万程度
     

特記事項


    完成希望時期の件ですが、現在造成中で春完成の土地が元は田んぼであったため果たしてすぐ建てて良いものか、不安です。
    (1年くらい落ち着かせて方が良いと言う方がいるため)
    もし問題がなければ、すぐにでも設計をお願いしたいのですが。
    出来ればその辺も教えてください。
     




 
 

要望一覧  

要望を表にまとめてみました。
これ位の部屋と広さを希望していますが、これが絶対条件ということではありません。

 
※ 数字は全て畳数です。

 

1F

2F

 

共有(客)

備考欄

共有(客)

備考欄

トイレ

1.00

 

 

1.00

 

 

風呂

 

3.00

 

 

3.00

 

洗面
(脱衣・洗濯)

 

3.00

 

 

2.00

洗濯機なし

リビングキッチン

 

8.00

 

 

8.00

 

食納庫

 

4.00

 

 

4.00

 

洋間1

10.00

 

客室

 

9.00

リビング(将来子供部屋2人)

洋間2

 

8.00

父寝室、
書斎、
クローゼット

 

13.00

 

和室

 

 

 

6.00

 

押入付き

和洋折衷

 

8.00

母寝室、
書斎、
クローゼット

 

 

 

納戸

 

4.50

 

 

4.50

 

玄関

4.00

 

 

 

 

 

バルコニー

 

 

 

 

 

あれば欲しい

ウッドデッキ

4.00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合計

19.00

38.50

 

7.00

43.50

 

 

各階計

1階計

57.50 畳

 

2階計

50.50 畳


総合計


108.00 畳

 

*洋間、和室、和洋折衷の各部屋はクローゼット付きで。上表の畳数には含んでいません。
*廊下、階段のスペースは最小限にお願いします。
*基本的にバリアフリーで。階段には手すりを付けてください。




 
 


敷地概要
 

敷地場所


    長野県茅野市
     

敷地状況


    用途地域:無指定
     

 

 


敷地図
 

 


▲付近見取り図

 



▲ 敷地図

 



 


敷地写真
 

 
「先日やっと整地にこぎつけました。その際の写真をお送りいたします。」ということでコンペ開催者の方から敷地写真を送っていただきました。
 

北から ← 北から

北東から ← 北東から

東から ← 東から

南東から ← 南東から

南から ← 南から

西南から ← 西南から

西から ← 西から

北西から ← 北西から

 


 


Webコンペ事務局よりひとこと

    締め切りまではコンペ開催の方に質疑応答できますので、不明な点は、メール
    または Fax: 03−5411−2482  で質問してください。

 


 

 

back

 

Copyright(C) 2000  ANOCC,INC. All rights reserved
mail@kentiku-web.com