空調機器 
 

    マンションにも簡単設置の暖炉型! Pellet Stove(ペレット・ストーブ

 

ペレットという木を粉にし固めて、粒状にしたものを燃料にする暖炉型ストーブです。

煙・臭いがほとんど発生しません

特徴として

1.燃料コストを削減できる
2.自然環境にやさしい
3.人にやさしい
4.廃棄物ゼロ構想(資源循環)
5.らくらく簡単操作(温度調節可能)
6.安全設計

 

 
 
* 暖炉に木をくべて燃やすのと原理は同じですが、暖炉は火をつけたり、火力を調節したりするのが大変。
それにくらべて、ペレットストーブはらくらく簡単操作。着火、温度調節、送風量も思いのまま。温度管理センサーなどの自動安全装置も付いてるので安心
もちろん停電時にはストーブは自動停止いたします。

* ペレットストーブの大手メーカーであるエンバイロファイヤー(カナダ)のペレットストーブはペレットを高い温度で燃やすためダイオキシンや人体に有害なガスもほとんど発生しません。
また化石燃料がなくなる21世紀前半、再生可能なエネルギー、ペレットは環境にもやさしいから安心して使えます。

* 住宅密集地・マンション等、設置場所を選びません。なぜかというと煙・臭いがほとんど発生しないので近隣への迷惑にならないからです。
 

 

 

 ・・・・・ペレットストーブをご使用していただくメリット・・・・・

* 化石燃料と違い、吹出し温風が目・鼻・皮膚に刺激が少なく、体感的に非常にやわらかい風です。

* 遠赤外線の為、健康に良い。(アトピー・アレルギーの緩和に効果があります。)

* 実際の炎が見えることにより癒しの効果があり、お子様の情操教育にも一役かいます!!

* インテリア性に優れているので、新築・増改築の際には是非ご検討を!!

 

 



 ・・・・・3つのラインナップ  ・・・・・


EF2 SERIES


EF3 SERIES


EF4 SERIES

 

EF2/EF2i

MODEL EF2i FS GD 定価 \437,000

▲ MODEL EF2i FPI GD

▲ MODEL EF2 FS PD
エンバイロ・ファイヤー社の伝統的なストーブは、美しくきれいなラインが特徴です。
すべての商品は、安全、高性能、燃料費削減、簡単な操作方法、そして環境にやさしいという特徴を持ち、今までよりもさらに快適な冬をお過ごしいただける商品です。

モデルEF2iは、起動スイッチを押すだけの簡単な操作で火をつけられる着火装置付。

着火装置に通電されると、空気が着火管を通って過熱され、空調システムである熱交換器を通って燃焼させ、熱量8,500キロカロリーで温められた空気を送風器でお部屋に送り出します。

オプションのゴールドのドアは、インテリアの一部としてもお楽しみいただけます。

 

EF3Bi

MODEL EF3Bi FS GD 定価 \450,000

MODEL EF3Bi FS PD

MODEL EF3Bi FPI GD
エンバイロ・ファイヤー社の暖炉の中でも最も熱量の高いモデルです。

二重の配管により、空調システムである熱交換器は熱量10,000キロカロリーを越え、業界でも突出した性能となっております。
またエレガントなデザインに仕上がっています。

フレーム全体が多角形で柔らかさを出し、さらにドアが立体的な厚さ5mmの三面耐熱ガラスのため、炎が広い角度から見ることができ、暖炉感覚で寒い冬を暖かく、楽しくお過ごしいただけます。

EF3Biは全自動点火方式、大容量灰受け皿、お掃除しやすい燃料挿入口など、すべて標準装備となっております。

オプションにゴールドのドアを用意しております

 

EF4i



 


MODEL EF4i FS PD


MODEL EF4i FPI PD


台座が小さく、置き場所を選ばずにどこにでも置けるようなスマートなデザインには、エンバイロ・ファイヤー社の技術すべてが集約されており、現在お買い求めできるペレットストーブの中でも最も人気のある商品です。

熱量7,000キロカロリー。大変効率のよい空調システムの熱交換器でお部屋を暖めます。
また運転音をおさえてありますので、とても静かです。
ストーブ上部の蓋を開けると、燃料を投入しやすい大きな燃料挿入口となっております。
ドアは立体的な三面のガラス。
オプションのゴールドのドアとバーは、お部屋のインテリアと合わせてお好みでどうぞ。
 

 

 


・・・・・ペレットについて・・・・・

    ご質問ペレットってなに?

      回答ペレット(正確に言うと木製ペレット) 米国で開発された、製材の木くず、流木などを粉にし水分を飛ばして固め、粒状にした成形燃料のことです。直径7ミリ、長さ15ミリほどの円柱状。取り扱いも簡単で、手を汚すこともありません。米国では約35万世帯が暖房用にペレットが愛用されています。
       水分を飛ばし、固めてあるので、燃焼温度も高く、二酸化炭素やダイオキシンを大幅にカットすることが出き、環境にもとてもやさしく安心してご使用いただけます。

      ペレットを利用したストーブはスイッチを入れるだけで着火する事が出来るので薪を使用したストーブより扱いが簡単。また、タイマーも付いているのでとても便利です。日本国内のペレット生産工場は2箇所。今後は国内でも有力な自然エネルギーとして期待が高まっていくでしょう。

 

    ご質問バイオマスエネルギー

      回答光合成によって太陽エネルギーを蓄えた植物をエネルギーとして利用するもので、森林資源から得られる薪や木炭などの固体燃料のほか、アルコール発酵・合成などから得られる液体燃料、家畜の排泄物などのメタン発酵から得られる気体燃料をバイオマスエネルギーといいます。

      つまり、ペレットは木質バイオマスエネルギーの一種になります。石油等の化石燃料に変わる公害の発生がない再生可能なエネルギー源として注目されています。また、木材の有効利用の観点から林業の再生への貢献も期待されています。

       

    ご質問森林の活性化

      回答一言に森林といっても多種多様だ。「原生林」「天然林」「人工林」などに分けられます。戦後の拡大造林もあって、人工林が日本の森林の多くを占めます。化石燃料と安価な輸入材に押され、人工林は荒廃しています。人工林は適正に伐採されないと、地面への陽がさえぎられるため、正常な生態系が保たれません。また根張りが貧相になり、山崩れをおこしたり、鉄砲水などの被害も多くなります。

      ペレットは間伐した木(林木の密度を調節して生育を助けるため、また主伐前に収穫を得るため、森林の一部を伐採すること)、おがくず、ダムの流木などを利用するので一切、生態系を破壊することはありません。

      人工林資源すべてを燃料にしようとするのでなく、間伐材や用材の端材、おが屑など、これまで利用しにくかったこれらを、資源として高効率にエネルギー回収しようというのが、バイオマスエネルギーの新しさです。


バイオマスエネルギーとは

    バイオマスエネルギーとは一体何かといえば、一言で言うなら、森林資源を代表とする植物を利用した自然エネルギーです。つまり、光合成によって太陽エネルギーを蓄えた植物をエネルギーとして利用するもので、森林資源から得られるペレットや薪、木炭などの固体燃料をバイオマスエネルギーといいます。
     

バイオマスは再生可能なクリーンエネルギー!
    バイオマスを燃焼させて、エネルギーとして利用しても、もともとは大気中の二酸化炭素が固定されたものを使っているため、利用と同時にバイオマス(植物)を育てれば、そのバランスをこわしません。バランスに気をつけて大切に使えば、なくなることのない再生可能エネルギーなのです。

新たな可能性、バイオマスエネルギー

    自然エネルギーには、水力、風力、太陽エネルギーがあります。しかし、地熱、潮汐(ちょうせき)を除けば自然エネルギーはすべて太陽エネルギーです。太陽エネルギーには太陽光と太陽熱がありますが、今利用されている太陽熱の変換効率はせいぜい2パーセント程度。一方太陽光は、森林資源を代表とする植物(バイオマス)が光合成で利用し、その過程で、CO2は炭素として吸収・固定されます。バイオマス(植物)は、燃焼させてエネルギーとして利用しても、化石燃料(石油など)よりはるかにクリーンで、また森林を再生させれば、再びCO2の固定をはかることができます。

 熱エネルギーはバイオマスエネルギーで

    バイオマスエネルギーの利用はすでに、アメリカ、カナダ、フィンランド、スウェーデン、オーストリアの国々で行われています。特にスウェーデンのヴェクショー市では、化石燃料(石油など)の使用ゼロを目指して、バイオマスセンターを設立し、そこからすべてのエネルギー供給が行われています。
     

 

    ご質問どこで買えるの

      回答ご連絡いただければ、ご自宅、オフィスまでお届けいたします。

       

◆編集部よりひとこと:

    暖炉を入れたいけど管理が面倒で断念していた方や、煙突の排気が難しかった建物などでオススメできる製品です。ガスファンヒータ感覚で使用できるのが手軽でいいと思います。燃焼による炎の熱は気持ちのいいものです。
     

 

 

質問はカスタマーサービスへどうぞ。

カタログお届けサービス

無料見積もりサービス

サンプルお届けサービス

建築Web会員割引

ご注文!ご注文!

 

 

back

 


建てたい人と建築専門家をつなぐサイト。建築Web

Copyright(C) 2000  ANOCC,INC. All rights reserved