ファブリック 壁材
 

   自然健康環境素材   ◆ アジアンナチュラルマテリアルズ    



私たちの故郷アジアの地域は、環境と共生し、文化を醸成してきた長い歴史をもっています。
そのアジア地域を原産とする自然環境から生み出されてくる素材のよさを生かした生活空間づくりを目指します。

    木 南洋原産の銘木類、ココナッツをメインにした木質素材

    土 珪藻土をつかった生活空間向上建材


 

 


 ◆素材を活かして

    木の王様チーク
    木の王様といえば、チークです。その茶から黄土ゴールドにいたる色彩のグラデーションの優雅に毛筆でささっと描いたかのような幅広木目がその特徴です。
    使い込めば使い込むほど味わいを増すその素材感は、アジアからアラブ世界を経由して中世ヨーロッパにも伝えられ、特に大航海時代を迎えたては大型帆船の内外装にも使われ、すばらしい家具の数々が現在でもヴィンテージものとしてもてはやされています。

    花梨は木の女王
    花梨はその独特の赤い色彩が特徴の銘木材です。赤みからゴールドを帯びた黄味までの木目の対比が美しい素材です。古くから家具、特にテーブルなど身の回りを優雅に彩る華やかな魅力に満ちています。
    また、全体が赤みによって木取された天板はその光沢ともあいまって大理石との取り合わせも可能な硬質な輝きを放ちます。


 ◆環境を維持してくれる熱帯の森林を守る

     現在、南洋の森林が乱獲伐採にさらされ多くの緑が失われています。これは貴重な動植物の住処をおびやかすだけでなく、炭酸ガスを定着し地球温暖化を防いでくれている植物環境調整機能を壊しています。
    そのため、チーク、花梨といった銘木だけでなく、成長の早いラワン材など、かつては、人間とうまく共生利用が可能であった木材までがその森林再生機能を失いつつあるのです。
    わたしたちは再生可能な植物を建材として活かしていきたいと思います。
     

 ◆ココナッツへの注目

    ココナッツをご存知ですか、椰子の実のなる椰子の木です。
    古代から現在までココナッツはその果実が様々に人々に利用されてきました。食料だけでなく油や繊維にいたるまで工業製品の時代になっても多くの産業の中でその素材特性が活かされてきました。またココナッツは植林や伐採に至るまで管理が容易で海岸線でも栽培できるココナッツは古くから私たちの生活を支えてくれた重要な農作物のひとつです。

 ◆ココナッツボードを提供します。

    ココナッツ幹はまっすぐに伸びて樹上に実をつけ、実をつけなくなった木はそのまま海岸の小屋などに利用されてきました。しかし、現代の居住形式では粗末な小屋のままというわけにはいきません。そのため現在伐採後の幹の利用が進まず、その多くが焼却廃棄されるか、海岸縁に放擲され環境に悪影響を与えています。せっかく植物のちからで固定した炭酸ガスを人間のおろかな行為で再度放出させてしまっています。
    そのココナッツを再度人の手でワンランク上の素材としてよみがえらせよう、そんな思いからココナッツ集成建材は生まれました。
     

 ◆高い表現性とナチュラルテイストの高級木材として

    ココナッツの幹は、非常に硬い繊維の集合体です。そのカットされた断面はこげ茶の繊維とベージュの繊維が集まり、横方向への木目繊維はワイルドアンドゴージャス、ちょうど馬のたてがみを思い起こさせるような独特の風合いです。ゼブラウッドの木目の面白さとチークや紫檀のような落ち着いた色彩表現、表面を磨き塗装を施した場合には、真鍮、ゴールド、シルバーといった貴金属にも拮抗できるような素材としての強さを持っています。
    環境にやさしく、再生可能な素材でありながらまだその真の価値を見出されいなかったココナッツを木質表現の新たな新素材として完成させました。

 


 

   
   


珪藻土

 

 

 ◆優れた吸放湿性能

       金属「ケイソウくんクロス」は湿度が高くなると部屋の中の湿気を吸い始め、逆に冬場の乾燥時、湿度が低くなると含んでいる湿気を放ち始めます。この働きは「ケイソウくんクロス」を構成している珪藻土の多孔質性能によるものです。湿気を吸う、そして放つ、この調湿作用が結露防止、防カビ対策に大きな効果を発揮すると同時にクリーンで快適な空間を創りあげてくれます。

 ◆室内を汚染している揮発性有害化学物質を除去

       室内を汚染している揮発性有害化学物質を除去。「ケイソウくんクロス」はホルムアルデヒド値も規制しているJIS  A6921の基準値を大幅にクリアーしています。さらに、家具やフローリング等のい接着剤に含まれ、空気中に拡散されているホルムアルデヒドを除去する機能を持っています。ホルムアルデヒド以外の揮発性有害化学物質の除去にも一定の効果を発揮します。

 ◆カビの発生を防止、防カビに大きな効果

       「ケイソウくんクロス」は室内に一般的に見られるカビ菌(黒コウジかび、アオカビなど)5種に対して菌糸の発育が認められませんでした。つまり、カビの発生を抑え、室内の空気をクリーンに保ちます。

 ◆火事あるいは廃棄、焼却過程での有毒ガス、ダイオキシンに関し、より一層の安全性を配慮

       「ケイソウくんクロス」は紙と珪藻土を主原料とした自然クロスです。天然素材ですので火災時そして廃棄、焼却の際、有毒ガス並びにダイオキシンが発生する心配がほとんどありません。
    住む人と健康と地球に優しい環境調和商品といえます。

 ◆高機能でありながらナチュラルテイストの高級壁紙

       「ケイソウくんクロス」は紙の上に珪藻土をコーティング。試行錯誤の末に完成した画期的なクロスです。珪藻紙とでも呼びたい、珪藻土と紙の両方の良さを兼ね備えたもの。珪藻土の天然の風合いはシックで落ち着いた印象を与え、高級感のあるくつろぎの空間を演出してくれます。

色見本 ご注文!


 
洋室用


ホワイト(白)


クリーム(黄色)


ピンク(桃)


グレー(灰)


オレンジ(橙)


モミガラ(籾殻)

 

 和室用


 イエローブラウン(黄土)


ブラウン(茶)


 ライトブラウン(うす茶)

 

 

 


 グリーン(緑)


 

 


 

性能
 

◆  性能  JIS  A6921壁紙試験

 

試験項目

ケイソウくんクロス

判定基準

  退色性(級)

4以上

  耐摩擦(級)

 

 

乾摩擦  縦  

4以上

横  

 

湿摩擦  縦  

4以上

横  

 

  隠ぺい性(級)

3以上

  施工性

浮き・はがれなし

浮き・はがれがないこと

  湿潤強度N/1.5cm

 

5.0以上

縦  

27.2

 

横  

21.9

 

  ホルムアルデヒド放出量
 mg/リットル

0.1

1以下

 

◆ 防カビ性能

  カビ抵抗性

日本ビニール工業会”防カビ壁紙性能表示規定”に準拠

 

◆  NBS発煙性試験

壁紙燃焼時の煙濃度と塩化水素ガスの発生量を比較すると以下のようになります。
(財)毛製品検査協会

 

 

煙濃度(Ds)

ガス分析(PPm)

 

4分後

最大値

※シアン化水素

※一酸化炭素

※窒素酸化物

※硫黄酸化物

※※塩化水素

 ケイソウくん
 クロス

 18

 21

 83

 検出せず

検出せず

 塩ビ壁紙
 (2級)

 290

325

 12

550

 13

15

 1300

※テトラパック採取後測定    ※※直接測定 
尚、上記データは代表値であり、保証値ではありません。使用場所、気温、日照などの条件によって若干異なります。

 

◆「ケイソウくんクロス」は製造から廃棄にいたるまで、環境負荷の軽減と安全性をより一層配慮して創られた壁紙です。
万一の火災発生時においても、煙濃度が低く煙による被害を最小に抑えます。
また、燃焼カロリーがひくいので焼却炉をいためません。

 


 

おことわり
 

「ケイソウくんクロス」は天然の素材を主成分にしていますので、わずかに褪色したり、ロットにより多少の色違いを生じることがあります。
表面に傷をつけたり汚れをつけたりすると、簡単には補修できないことを十分にご理解ください。

 


 

◆編集部よりひとこと:

    今話題の健康建材、珪藻土。これをより手軽に簡単に取りいれてもらいたいと開発されたのが、「ケイソウくんクロス」。施工が楽で自然素材のメリットを得られると、建て主からも、施工会社からも好評とのこと。色は洋室用、和室用と用意されており、いずれも品の良いしゃれた色で好評です。

 

質問はカスタマーサービスまで。

カタログお届けサービス

無料見積もりサービス

サンプルお届けサービス

建築Web会員割引

ご注文!ご注文!

 

 
Fablic Index     Wall Index
 

建てたい人と建築専門家をつなぐサイト。建築Web
Copyright(C) 2000  ANOCC,INC. All rights reserved