壁仕上げ材

  

  珪藻土系自然塗料   ◆ ケイソウくん   潟純塔Eィル

 

 

◆珪藻土を主原料にした呼吸する自然素材。室内の湿気を調節、室内の空気を清浄、活性化させ、快適な居住空間を実現します。

    ・ダニ、かびの発生を抑える
    ・窓や壁に水滴がつきにくくなる
    ・室内の乾燥を抑える
    ・花粉症アレルギー症をやわらげる
    ・トイレ臭、タバコ臭、ペット臭をやわらげる
    ・冷暖房の効率がアップする
    ・シックハウス症候群の原因となる揮発性有害化学物質の除去に効果

◆施工のしやすさが特徴。工期短縮!作業性を大幅改善。

ケイソウくんは既調合品ですから、水に入れ混ぜるだけ。現場で砂や骨材を混ぜる必要はありません。従来のコテ施工はもちろんのこと、ローラー、刷毛、そして吹き付けでの施工が可能。それ故、DlYも可能です。

◆1kgで1uの塗布面積。これにより大幅に工期の短縮とコストダウンを実現。

◆消臭・結露の発生を抑え、調湿効果が建物の寿命を長持ちさせます。

◆室内の空気をクリーンに保つ効果は化学物質に過敏な方々に好評です。

◆平米1.000円!!リーズナブルな価格に注目。価格:20.000円/袋  (1.000円/u)

 



 

製品紹介 ご注文!


    カラーサンプル
     



 

 

 

 


ホワイト(白)

モミガラ(籾殻)

クリーム(黄色)

ピンク(桃)

 



 

 

 

 


グレー(灰)

グリーン(緑)

ブラウン(黄土)

オレンジ(橙)

 


     荷姿

 

価格 20.000円/袋  (1.000円/u)

 



 

 

デザインパターン例

    ▼コテ

OW−11

OW−12

OW−13

OW−14

OW−15

 

 

 

 

 

 

    ▼吹き付け・ローラー

OW−21

OW−22

OW−23

OW−24

OW−25

 

 

 

 

 

★自然素材のため、このサンプルの見本と実際の商品とは色調が多少異なることがありますが。また、ロットにより若干の色違いが生じることをご了承下さい。

 

 

 

■ケイソウくんの特徴と性能

     
    珪藻土を主原料にした呼吸する自然素材。室内の湿気を調節、室内の空気を清浄、活性化させ、快適な居住空間を実現。

      ダニ、かびの発生を抑える
       
      窓や壁に水滴がつきにくくなる
       
      室内の乾燥を抑える
       
      花粉症アレルギー症をやわらげる
       
      トイレ臭、タバコ臭、ペット臭をやわらげる
       
      冷暖房の効率がアップする
       
      シックハウス症候群の原因となる揮発性有害化学物質のj除去に効果絶大


 
▲珪藻土粒子の
拡大写真

 

 

 

     
    湿り気を帯ぴてくると、珪藻土はその孔に水を蓄積し始めます。同様に乾燥が激しくなってくると、孔の水を空気中に拡散して、室内を補湿します。そのしなやかさ、効力の高さはその超孔体である珪藻土ならではのもの。エアコンなどの人工の設備ではかなわない、まさに地球の恵みといったフィット感で、室内の湿度を快適に保ってくれます。
    珪藻土はガラス質(珪酸質)の殻を持ったプランクトン(珪酸)の化石です。湖底や海底に800万年〜1000万年もの間沈積し、「珪酸」の部分だけが化石として残った堆積岩なのです。珪藻の粒子にはlミクロンにも満たない小さな孔が無数にあり、この孔が調湿性、消臭性など我々の健康によい効果を発揮してくれます。しかも珪藻の場合、その孔の数は、同じ性質を持つ多孔質「木炭」の数干倍もあるのです。

    蒸し署い日本の夏。毎日の平均湿度は60〜70%以上にもなります。これはダニやカビにとって願ってもない環境。逆に湿度が30〜40%程度に乾燥してしまう冬は、ウィルス、バクテリアにとって好環境。だから冬はインフルエンザが大流行するのです。
    ケイソウくんは、その多孔質の調湿作用により、いかなる気候・天候でも人間にとって快適な湿度に保とうと働きます。しかも珪藻土はダニやゴキブリが忌避する材料でもあるのです.

    工期短縮!作業性を大幅改善

      ケイソウくんは既調合品ですから、水に入れ混ぜるだけ。現場で砂や骨材を混ぜる必要はありません。
      従来品は、ある程度圧力をかけて塗るコテ施工が中心でした。今回のケイソウくんは、コテはもちろん、吹付け、口ーラー、刷毛での施工が可能となり、作業効率が大幅にアップしました。

      コテ施工=約10〜16u/1日・1日
      吹付け施工=約100u/1人・1日
      口一ラー施工=約50u/1人・1日
      ※ローラー施工は吹付けと比べて養生手間が少なくて済みます。

    ケイソウくんの他社製品との大きな違い

    従来商品は左官材料。それ故、コテでしか施工は出来ません。
    @従来のコテ施工はもちろんのこと、ローラー、刷毛、そして吹き付けでの施工が可能。それ故、DlYも可能です。
    A石膏ボードに直接塗布できます。(従来の下塗り、中塗りが不要です)
    石膏ボードのJOlNT処埋後、コテ、ローラー、刷毛、そして吹き付けで直接仕上塗装が可能。ただし、漆喰調で仕上げる場合、全面に下塗り材が必要です。
    B1kgで1uの塗布面積。従来商品は1kgで0.3〜0.6uの塗布面積。
    これにより大幅に工期の短縮とコストダウンを実現しました。

    姉妹品  珪藻土クロス   ケイソウくんクロス」もご覧ください。

 

 

 

ケイソウくんの性能

試験項目

ケイソウくん

判定基準

初期乾燥によるびび割れ抵抗性

 合格

ひび割れがないこと

付着強さ N/mu(kgf/cu)

 0.74(7.5)

0.2N/mu(2.0kgf/cu)

保水性(%)

 99.7

60%以上

耐摩擦性

 合格

はがれ及び摩擦による基板の露出がないこと

 

表面状態

 異常なし

ひび割れおよびはがれが無く、かつ変色がグレースケール3号であること

グレースケール(号)

 5

難燃性

 難燃1級合格

難燃1級表面試験に合格すること

耐アルカリ性

 合格

ひび割れ、はがれ、膨れ及びしわが無く、かつ変色及びつやの変化がないこと

かび抵抗性

 3

JIS Z2911に規定されるかび抵抗性試験方法に準ずる

 

吸/放湿量の測定

 

試験時間

結果(g/u)

試験方法

 初期値

 0

 24時間湿潤状態(温度30℃ 湿度95%)
 24時間乾燥状態(温度5℃ 湿度30%)
 この2条件の繰り返し。
 数値は初期値に対して書く測定時間後の変動を示す

 24時間後

 125

 48時間後

 -30

 72時間後

 126

 96時間後

 -6

 



■施工上の注意

    材料の攪拌
    ステンレス製(プラスティック製は不可)の容器に、必ず先に清水を入れ、その清水の中にケイソウくんを加えながら十分攪拌して下さい。(ハンドミキサーなら最低10分間)。尚、練り上げたケイソウくんは必ず1時間以内に使用し、水を入れての練戻しは絶対おやめ下さい。

      配分の目安は、

      ■左宮用途(塗りゴテ等) =ケイソウくん1:清水0.8
      ■吹付塗装(ジュラクガン等 )=ケイソウくん1:清水1
      ■ローラー用途(ウー口一ラー等) =ケイソウくん1:清水1.1

    地の調整
    ケイソウくんは下地の隙間やひび割れ、フリク等によりひびが入りやすくクレームになります。よって下地は平滑に。特に、入角出角は入念な下地処理を行って下さい。アクやシミ等の発生が予想される下地には勿論のこと、通常の下地の場合もアクどめシーラーの全面塗布を行って下さい。

      ■入角出角=コーナーピートを入れ、パテ処理を行う。
      ■ジョイント部=ボードはテーパーボードを使用。まず石膏系パテで特殊紙テープを貼り、ヘラでしごいて密着させ下地の動きを止める。次に30cm以上の幅でパテを多めに塗布し、山なりにしごいていく(必ず平滑に仕上ける)。

    安全衛生の管理
    ケイソウくんは強アルカリ性の特性を有しますので、作業は必ず換気の良い所で、必ずメガネ、ゴム手袋、マスク等の保護具を着用し行って下さい。作業後は手洗いやうがいを励行して下さい。もしあやまって目に入った場合は、多量の水で洗い、また飲み込んだ場合は、直ちに医師の診断を受けて下さい。

    材料の保管
    湿気を避け、現場でもパレット等を敷き、直置きは避けて下さい。気温が5℃以下の時には工事を見合わせるか、暖房が必要になります。

    おことわり
    天然の素材を主成分にしておりますので、わずかに槌色したり、ロットによ多少の色違いが生じることがあります。また、壁面が水に塗れると変色や剥離の恐れがあり、柱の乾燥収縮や地震等により下地に振動が生じると壁面にクラックを起こすことがあります。
     

 

◆編集部よりひとこと:

    「けいそうくん」は、最も手軽に塗れる珪藻土系壁塗り材です。日曜大工で一般の方が塗ることもできます。自然系素材ですから、昔の漆喰のように表面に細かいひび割れ等も多少発生することがありますが、さわった感じが合成系のものとは全く違っています。ちょっとさらさらして、和菓子のラクガンの表面のような気持ちの良い質感です

 

質問はカスタマーサービスまで。

カタログお届けサービス

無料見積もりサービス

サンプルお届けサービス

建築Web会員割引

ご注文!ご注文!

 

 

back


建てたい人と建築専門家をつなぐサイト。建築Web

Copyright(C) 2000  ANOCC,INC. All rights reserved