建材その他 

 

 ホルムアルデヒド気体採取器セット GV−100S    潟Kステック

 

住宅の気密性が高まり、建材や壁紙の接着剤などから出る有害物質の影響が「シックハウス症候群」として問題になっています。特に床、家具などに使う合板や壁紙にの接着剤にホルムアルデヒドが含まれており、人体の健康を害する原因とされています。

これからの検知管式気体測定に求められる気体採取器は、どんなカタチなのか。ハードはもちろんソフトにも進化を求めた結果開発されたのが、ガステック気体採取器セットGV-100S。新しいきたい採取器の進化のカタチといえます。

建材段階でのホルムアルデヒド濃度の検証をはじめとして、住宅内の環境測定に役立てることができます。
さまざまな工夫によって誰でも正確に、スピーディーに測定できるという画期的な気体測定器。

厳格さでは定評のある、世界的に権威あるSEI(米国安全保護具協会)検定で、検定合格数最多の21種。高い評価を得ています。

     


 ▲カタチは
性能から変わる

 

 


◆ 
安全&操作性&簡単測定


安全と操作性のために

    金属面の露出をなくした防爆構造・・・金属どうしの衝撃によるスパークを防ぐため、本体の表面から金属の露出をなくしました。
    なめらかなカット面、破片の飛散もなくした安全設計のチップブレーカー・・・測定前に検知管の先端をカットするチップブレーカに、ダイヤモンドカッタを採用。耐久性に優れ、いつもなめらかに検知管がカットできます。加えて、チップの飛散を防止する構造になっています。

カタチの進化はなによりも操作性のために

    女性でもスムーズに引ける軽さ・・・高い気密性を保持しながら、ピストンの内径を細くした新設計。少ない力で、一気に最後までスムーズに引けるようになりました。女性でも軽々と引ける軽さです。現場のどなたでも扱えるスムーズな操作性に応えました。
    高密度の真空システムを採用・・・リップシール式ピストンと新様式チェック弁の採用により、優れた気密性を実現。耐久性も大幅に向上さっせています。

安心を握る、引く、簡単測定

    独創のカタチは握りやすさを重視・・・ボディの中央部をコマカク設計し、エンボス加工のゴム系プラスチック材を採用。すべらず、握りやすく、ソフトな新しい気体採取器のカタチです。
    採取量は100mlと50mlの使い分け・・・ガイドラインの一を100ml用と50ml用の2種類っを表示。吸引量のより確かな管理ができます。
    女測定の終了が一目でわかるフィニッシュインジケータ・・・ハンドル背面に、測定の終了を知らせるインジケーターを設置。ハンドルを引くと白いインジケーターがシャフト内へ引き込まれ吸引を終了するとインジケーターが現れ測定の終了が一目で確認できます。

 

 

 


検知管式気体測定器の使い方

@チップブレーカーに検知管を差し込み両端をカットします。

 

A検知管のGマークを気体採取器に向け、インレットゴムに差し込み気体採取器のハンドルを完全に押し込みます。

 

Bテールブロックのガイドライン(赤線)とハンドルのガイドマークを合わせます。。

 

C一気にハンドルを最後まで引くと固定されます。

 

Dハンドルの後部にあるフィニッシュインジケーターにより吸引の終了を確認します。

 

E変色層の先端の目盛りを読み取ります。

 

 

 

◆  特徴  & 利用分野

 

 測定対象の気体と反応し鮮やかに変色。あとは、その目盛りを読みとるだけ。いつでも、どこでも、誰でもスピーディーで簡単。
  しかも正確な結果が得られます。

 


ガステックならではの特長・・・

簡単操作で、特別な技術がなくても、その場で短時間に測定できます。

    吸引後、変色層の先端の目盛をそのまま読み取るだけの、判りやすい直読式です。

    吸引量を調整することで、幅広い測定範囲がカパーできます。

    厳絡に正確さを維持するために、製造ロットごとに試験を経て目盛位置を決定。

    1本1本に品質保証のQC.No.を表示しています。

    長期安定性に優れ、長い有効期間をもっています。

 

    @管理基準にもとづく硬質ガラス管を使用

    A厳格な調剤基準(変色層長さ、変色境界線、色調、彩度など)に合格した検知剤を充てん

    B読み取りやすい色で目盛を印刷。製造ロットごとに試験を経て目盛位置を決定

    C対象気体の化学式

    D検知管ナンバー
    アルファベットは、H=高濃度、M=中濃度、L=低濃度を表示
    (極高濃度・極低濃度の表示もあります。)(詳しくは「検知管リスト」をご請求ください。)

    Eガステックの品質保証として、1本ごとに品質管理番号を印刷。同一ロットの検知管を保管。疑間発生の場合、その履歴で確認可能

    F基準吸引回数[n=数字]で表示

 


ガステック検知管は世界的に権威のあるSEI検定で、最多の認定を受けています。

    厳絡さで定評のSEI(米国安全保護具協会)検定で、検定合絡数最多の21種。
    また、労働環境、工程管理、分析、教育分野など、多方面から評価されています。

さまざまな分野・現場で活用されています。

    ガステックの気体測定は、検知管と気体採取器、たったこれだけで気体の検知・測定が行えます。誰でも簡単にあつかえる手軽さとともに、その応用範囲も拡大。多種多様な用途で使用されています。

    重工業:製鉄・造船・自動車・パルプほか…
    製造業:食品・家電・半導体ほか…
    化学:化学工業・石油精製ほか
    エネルギー:ガス・電力ほか…
    工事現場:上下水道・ガスエ事・建設工事現場ほか…
    研究・開発:研究室:実験室ほか…
    交通機関:電車・航空機・客船・パスほか…
    医療機関:病院・診療所・保健所ほか…
    オフィス:事務所・会議室・ロビー:スタジオほか…
    学校・教育:教材・実験室・教室の空気汚染ほか…
    パプリックスペース:映画館・劇揚:デパート・ホテル・レストランほか…
    スポーツ・レジヤー:プール・アスレチツク・室内施設ほか…
     

 

 

◆  仕様&価格

    仕様

      測定対象気体名:ホルムアルデヒド。化学式:HCHO
      使用検知管名:91LL・ホルムアルデヒド、測定範囲:0,05〜1,0ppm
      目盛り範囲:0,05〜1,0ppm
      吸引回数:5
      有効期限:1年(冷)

      使用検知管名:  91M、測定範囲  8〜6400ppm(10本/箱)  1,700円
      使用検知管名:  91   、測定範囲  2〜  100ppm(10本・5回分/箱)  1,700円
      使用検知管名:  91L 、測定範囲  0.1〜32.5ppm(10本/箱)  1,700円
       

       

    価格

気体採取器セット
(GV−100S)


価格:
19.000/1セット

お買い上げ!

検知管91LL

(10本/箱)

価格:
1.700

お買い上げ!

カバーゴムDTP2−20

(20個/袋)

価格:
 600

お買い上げ!

    ※折り取った検知管の先端でのけがを防止するため、別売りのカバーゴムを取り付けることを推奨します。カバーゴムは繰りか返し使用できます。

     

 

 

◆編集部よりひとこと:

    社会的な問題にもなっているシックハウス症候群への対策のワンステップとして、実際に生活の場でのホルムアルデヒドの濃度を知ることは大切だと考えます。この気体測定器は非常に高い性能を持ちながら、扱いが簡単、正確と3拍子揃っています。

 

 

◆  ガステック  その他の主な商品

 

自動ガス採取装置
GSP−200

   住宅内環境ガス測定・ホルムアルデヒド。

パイロンテック
(No.840)

   フロン、ハロゲン化炭化水素水類を測定。

有毒ガス判定キット
(No.TG−T)

   未知ガスを簡単迅速に測定。有毒ガスを総合的に判定。正確な濃度測定も。

煙道排ガス測定セット
     (No.SG−1/SG−2)

   ばい煙の測定対象である3種類(イオン酸化物、窒素酸化物、酸素)のガス濃度測定。

君津式表層汚染簡易測定

   多点測定の実施により、土壌の汚染物質分布状況を簡単・正確に把握。

パッシブ・ドジチューブ

   気体濃度を測定する長時間用検知器。採取器不要で暴露量を直接測定。

 

 

簡易排水試験セット

   (No.WO−132/WP−133/WP−135)配水中のテトラクロロエチレンなどを測定。

ヘドロテック−S(No.330)

   排水、泥土などに含まれる全硫化物を測定。

融存硫化物検知管

   (No.211/H211M/211/211LL) 溶液中の物質を直接測定。

液体検知管

   採取した試料液に検知管を浸すだけの簡単な操作。

 

 

質問はカスタマーサービスまで。

カタログお届けサービス

無料見積もりサービス

サンプルお届けサービス

建築Web会員割引

ご注文!ご注文!

 
back
 
建てたい人と建築専門家をつなぐサイト。建築Web

Copyright(C) 2000  ANOCC,INC. All rights reserved