空調機器 
 

    床暖房システム フロアーヒーティングパネル”常暖 (とこだん)”  富士プラントアルコ

 

床全体に銅版のパネルを敷き詰める独自の特許技術で低温水式の床暖房を実現

独自の特許技術による床全面に敷きこまれる常暖パネルは、低温水(40〜60℃)を利用しているため床材のソリや狂いが少なく、特別の床暖房用床材を使用する必要がありません。また、常に全体を30℃前後に維持する方式の常暖は床の高熱部分と低熱部分の温度ムラがなく、体にもやさしい床暖房です


ドイツ アルコ社と提携したエネルギーステーション(ヒートサイクル式高効率熱交換機)と氷蓄熱ヒートポンプチラーを使用して、住宅全体のトータルなヒートサイクルのご提案ができます。エネルギーステーションでは床暖房の熱源と温水の供給、氷蓄熱ヒートポンプチラーでは冷房の熱源と氷の製造が可能です。これらは深夜電力利用で夜間に蓄熱しエネルギーを昼間に利用することでランニングコストを低減できます

 

 

フロアーヒーティングパネル”常暖 (とこだん)” の特徴>

    身体の芯がら暖まる自然な暖かさ

    フロア・ヒーター『常暖』は、陽ざしの暖かさと同じ
    輻射熱を利用した暖房法。
    床下にある銅の面状発熱体が、間接的にやわらかく足もとから身体を暖めます。
    そのため、部屋中どこにいても同じ快い暖かさが得られます。
    また、空気を暖める温風ヒーターやストーブなどのムッとする不快感や、室内の空気をかきまぜる風による不快感はありません。より自然で健康的な環境の中で身体が芯から暖まります。
    これまでの暖房法では得られなかった快い暖かさをお楽しみください。

    使い方は簡単。安全暖房で、しかも燃費は少なく経済的

    使い方はとても簡単です。従来の石油・ガスストーブ、FF式ファンヒーター、フファンコイル、ルームエアコンなどの暖房とちがい、わずらわしさがありません。
    また、換気に気をつかう必要もありません。その上、火気、有毒ガス、低温ヤケドなどの危険性がまったくないので老人、子供がいるご家庭でも安心してお使いいただけます

    また、フロア・ヒーター『常暖』は輻射熱暖房ですので従来の対流式暖房と比べ同一燃料を使用した場合、燃費は3分のl〈理論値)、日常ふんだんにご使用いただいても従来の約半分ですみます。最も手軽で原始的な暖房である石油ストーブの燃費より安くすみます。これは、天井に近い無駄な部分を高温にし、足もとの必要な部分に熱が得られない従来の暖房法に比ベ、「頭寒足熱」の効果的な暖房方法をとっているからです。

    冬の冷たい木の床には[常暖]が最適

    使い込むほどに木は生活になじみ、豊かさを増していきます。日本人は古来より、木のもつ柔かさや優しさを暮らしの中で上手に活かしてきました。しかし従来の板張りの床には、足もとから冷えてくるという欠点がありました。フロア・ヒーター『常暖』は、木の欠点である冬の冷たさを解消し一年中快適に過ごぜるようにしました。足もとから暖める床暖房は、そりやくるいがでるため、板張りには難しいとわれてきましたが、『常援』はそのような心配がありません。冬場でも木のもつやわらかな暖かさを家族中で楽しむことができます

    ムク材でもそりやくるいが生じません

    ムク材の床でもそりやくるいが生じないのは、床材を無埋に週熱せず30℃以下という夏の室温くらいの床材温度でも、十分な暖房感が得られる高性能の『常暖パネル』を使用しているからです。この『常暖パネル』により、ムク材でも安心して使用できる床暖房が可能となりました。また、暖房による結露や乾燥、空気の汚れの心配もなく、建物はもとより家具や置物も傷めません。フロア・ヒーター『常暖』は、住む人の健康だけでなく、建物に対しても優しい、暖かさ。10年、20年先を考えていつまでも安心してお使いいただける暖房システムです
     

 

 

 

 ■ 施工方法(在来木造の床工事を想定)

 

    1

     

    2

 
 

 


 

大引き、土台工事後に配管工事をおこないます

 

下地合板の張り込みを行います(木造の場合)

 

 

 

    3

     

    4


 

 


 

合板上に根太を取り付け、根太間に断熱材を敷き込みます

 

断熱材充填、床下への放熱を完全に防ぐことが大事です

 

 

 

    5

     

    6


 

 


 

常暖パネルを敷き込みます。銅版が全体に敷き込まれました

 

圧力ポンプで接続ヶ所からの漏水検査をおこなう。機械設置と試運転実施

 

 

 

    7

     

    8


 

 


 

床仕上げを行います

 

工事完成!

 

 

 


富士プラントでは熱源としてヒートサイクル式エネルギーステーションを採用しております

富士プラント・アルコのヒートサイクルは住まいを考えた最も理想的な熱システム一つ一つの機能で差がつきます

1.富士プラント・アルコのヒートサイクルはハイパワーの暖房冷房能力です。

当社の床暖房は極寒期でも十分な暖房感があり、他の補助暖房は一切必要ありません。吹き抜けや大空間のある建物等でも余力をもって暖めます。当社の技術は、従来は、補助暖房といわれていた床暖房をメイン暖房へと発展させました。この性能により、ヒートサイクルを可能としました。また天井冷房は頭上から冷気を静かに拡散する快適な高級冷房であり.強力な冷房能力を有してしています。

.富士プラント・アルコのシステムは経済性に定評があります。

当社のエネルギー・ステーションは、従来のボイラと比較して燃費2分の1(当社比)をお約束できる画期的熱交換機です。ES5654型は、熱の総合機能を有しており、床暖房・給湯・浴槽加温から快適な間接式輻射熱のサウナまでまかなえる機能があります。そのそれぞれにすぐれた経済性を発揮します。また天井冷房と併用した場合、室内上部の無駄な熱をとり除き床を暖める熱に利用できますので.さらに驚くほどの経済効果があります。

.富士プラント・アルコのシステムは循環機能付で高圧給湯ができます(高い所でも強カなシヤワーが実現)。

水の流れによって着火を制御しているガス瞬間給湯器は循環できません。蛇口をひねってしばらくは水ばかり出て、不経済で不快な経験をされている方は多いと思います。当システムの給湯性能は瞬時にお湯の出る循環機能があります。また.普通の給湯機よりはるかに高い給湯圧力(20kg/cm2)での使用ができます。これにより、高層階でもらくらく給湯ができ、高い水圧を利用するマッサーシ機能付シヤワー等も理想的に使用できます。その上、給水圧と同一の給湯圧が得られるため、給湯温度のバラツキ現象も生じません。

.富士プラント・アルコのシステムは浴槽再加温・浴槽温度保持機能も最高(プ−ル加温も可)。

ヒートサイクルのエネルギー・ステーションのESー5654型は「熱媒でお風呂を沸す」間接加熱方式です。従って、空焚きの心配は全くありません。従来の風呂釜のように空焚き防止器等の部品に頼る安全対策ではなく、機構的に空焚きを無くした100%安全な機構です。さらに.浴槽温度一定維持機能付で、お風呂は沸きすぎることもなく.24時間、温泉と同じように常に入浴できます。また、当社独自の暖かい気泡が心地よい超音波浴も可能です。

5.富士プラント・アルコのシステムは.驚異的な熱回収機能があります。

ヒートサイクルのエネルギー・ステーションのES-5654型のみがもつ「他に類を見ない機能」です。使用現場において一般的には使用されないでいる熱や、余っている熱が暖房・給湯に利用でき、無駄がありません。さらに、氷蓄熱ヒートポンプチラーで熱回収すると熱の利用度は完璧に近いものとなります。

.富士プラント・アルコのシステムは30年の長期保証です。

当社の床暖房はブライン完全密閉システムと独自の浮き構造により、サビ、水漏れ、腐食.凍結等の心配を完今に解消しました。また.熱による膨張、収縮や荷重等にも耐たられるパネル構造となっております。そのため、当社の責任施工のシステムは.床下放熱部は建物の耐用年数と同等の30年保証をしています。(保証書発行)

.富士プラント・アルコのシステムは床材の保証制度まで設けております。

当社の床暖房システムはベニヤ合板のフローリングから本物のムク板まであらゆる床材が使えます。また、夏期の室温程度に床面温度を設定していることと、数々の特許に裏付けされた高度な技術と長年にわたる数多くの実績により「床材に対する保証が可能となりました。

.トップメーカーの経験を皆様のお宅へ

床暖房トップメーカーとして、北海道から九州まで数多くの建物て床暖房を初めとする当社のシステムをご利用項いております。その多数の経験から生まれたノウハウをご利用下さい。専門の係員が全国でキメ細かく対応しております。

 

 

 

◆編集部よりひとこと:

    床暖房システムの多くが、床材料を床暖房専用フローリング等としているのに対し、自由に床仕上げを選べるのがうれしい。特に無垢の板材をフローリングにしたい方にはお勧めです。また「とこだん」システムは、暖冷房も含めた熱源システムと組み合わせて使用すると、冷房しながら温水が、暖房しながら冷水が作り出されるという、ちょっと魔法のようなシステムです。

 

 

質問はカスタマーサービスへどうぞ。

カタログお届けサービス

無料見積もりサービス

サンプルお届けサービス

建築Web会員割引

ご注文!ご注文!

 

 

back

 


建てたい人と建築専門家をつなぐサイト。建築Web

Copyright(C) 2000  ANOCC,INC. All rights reserved