壁仕上げ材

  

  珪藻土入り石膏ボード   ◆ さわやかせっこうボード   叶迹纉cウーテ

 

    高品位調湿材として開発された珪藻土入り石膏ボード
     

調湿ボードのさわやかせっこうボード



    切断面に現れる
    珪藻土のつぶつぶ

    さわやかせっこうボードとは

    ボードの切り口に現れる本物のあかし

    珪藻土入りのさわやかせっこうボードの切り口を見ると、小さな珪藻土のツブツブがたくさん見えます。
     これがさわやかせっこうボードの調湿パワーの秘密なのです。

    あなたの家を考えてくれている設計事務所さん工務店さんは、建築物で最大の使用面積をになっているプラスターボードをきちんと吟味してくれていますか?

    30坪程度の住宅に使用されているプラスターボードは約240枚くらいです。
    約400u=120坪、実に床面積の3倍強です


    さわやかせっこうボードは、一般珪藻土の3倍以上の吸放湿能力を持つ稚内珪藻土を配合して、 優れた調湿機能を発揮する高品位調湿ボード。石膏と天然の特殊珪藻土を原料とした人にやさしい自然素材です。 湿気を吸ったり吐いたりすることでお部屋の中の湿度を一定に保とうとする特性があります。 その調湿機能は通常の石膏ボードの4倍以上で、古くから保存用の箱に使われる杉・桐等の木材の1.5倍以上です。 また、結露を防ぐことでカビ・ダニの繁殖も抑えます。

さわやかせっこうボードのラインナップ

厚9.5o
 910×1820

厚9.5o
 910×2420

厚12.5o
 910×1820

厚12.5o
 910×2420

1枚
定価1100円
のところ
 建築Web価格
 660円/枚

1枚
定価1460円
のところ
 建築Web価格
 880円/枚

1枚
定価1300円
 のところ
 建築Web価格
 780円/枚

1枚
定価1740円
 のところ
 建築Web価格
 1040円/枚

60枚単位での
ご注文はさらに

60枚単位
 550円/枚

60枚単位
 730円/枚

60枚単位
 650円/枚

60枚単位
 870円/枚

    ご注文! 
    ※別途送料がかかります。配送現場をご連絡くださいお見積もりいたします。
    送料の目安は関東近郊で60枚まで10000円、以降60枚増えるごとに5000円程度です



 

    ■珪藻土とは?
    海や湖沼などに群棲した単細胞藻類がシリカ分を吸収して細胞膜を作り、長年にわたって海底や湖底に沈積すると、体内の原形質が分解して珪酸を主体にした遺殻からなる堆積岩になります。これが珪藻土です。通常80%以上の珪酸分を含み、大部分が非晶質です。

     その形状は、無数の孔のあいた微粒子状の殻が、円状や針状に規則正しく配列した化石珪殻です。そしてそれらの無数の孔が吸放湿機能(湿気を吸ったり吐いたりする機能)を発揮します。

     このような機能を持つ珪藻土の中でも、群を抜いて優れた性能を持つ珪藻土が稚内珪藻土です。その特殊な珪藻土を使用することにより、優れた吸放湿機能を持つ石膏ボードが実現しました。それが、さわやかせっこうボードです。

顕微鏡写真1
 
さわやかせっこうボードに使用されている
特殊珪藻土の電子顕微鏡写真

顕微鏡写真2
 
さわやかせっこうボードに使用されている
特殊珪藻土の電子顕微鏡写真



 

    ■さわやかせっこうボードの調湿のメカニズム

調湿メカニズム

    稚内珪藻土には、調湿機能に適した微細な孔がたくさんあり、それらの孔で湿気を吸ったり吐いたりして住まいの湿度を調節をします。



    ■さわやかせっこうボードの性能

     調湿性能グラフ1
     さわやかせっこうボードは、湿気を吸ったり吐いたりして、住まいの中を快適な湿度に保とうとする特性があります。 その能力は、一般の石膏ボードの約4倍です。


    調湿性能グラフ2
     
    さわやかせっこうボードが施工されたA邸()と、 一般の石膏ボードが施工されたB邸()において、 各世帯日常生活下での湿度推移を測定しました。 グラフは、さわやかせっこうボードによって湿度変動が抑えられたことを示しています。

 

     
    結露を防ぎ、カビ・ダニの繁殖を抑えます。

    最近、カビ・ダニが原因といわれるアレルギー疾患の悩む方が増えてきてテレビ・雑誌などのメディアでも取り上げられる大きな問題になっています。 またカビ・ダニは左図のように一般に高湿度を好み繁殖します。
     そこで、さわやかせっこうボードが吸放湿することで室内湿度が40〜70%という低いレベルで安定するためカビ・ダニの繁殖を抑制することができます。


 

     

 

    ■施工上の注意点
     

    さわやかせっこうボードが持つ吸放湿機能を発揮するためには、通気性のよい壁紙、クロス、塗り壁での表面仕上げをおすすめします。
    通気と調湿機能のある珪藻土塗り壁材などを使用すると調湿性能は飛躍的に向上します。

 


 

 

    ◆編集部よりひとこと:
     新築住宅やリフォームの設計図で仕上げ表のところにただ単に「P.B9.5」と書かれているのをよく目にしますね。このP.B.というのがプラスターボード一般を指しているのですが、目に見えない下地材ということでほとんどの設計士さんも工務店んさんも無検討でボードが現場に搬入されていることと思います。
    P.Bと記号表記されてどんな素材が使われているのかもわからないという建築専門家も多いのが現状なのです。
     建築現場で使われる素材のなかで最も多くの面積を占めるプラスターボードはいうなれば、料理におけるお米のようなもの、本当においしい料理に美味しいご飯が欠かせないように、住みやすさや気持ちよさを大きく左右する湿気の対策を図ることができるこの珪藻土入り「さわやかせっこうボード」は、これからの建築内装のスタンダードになるでしょう。
     

 

質問はカスタマーサービスまで。

カタログお届けサービス

無料見積もりサービス

サンプルお届けサービス

建築Web会員割引

ご注文!ご注文!

 

 

back


建てたい人と建築専門家をつなぐサイト。建築Web

Copyright(C) 2000  ANOCC,INC. All rights reserved